マジックの新しいブロック構造について

25日 8月 2014年 | 1 分(読むのにかかる時間)

弊社は2015年秋(*)以降、今まで以上に一貫した物語と豊富なコンテンツをプレイヤーにお届けするため、マジック:ザ・ギャザリングのブロック構造を変更いたします。

詳しい議論や背景の分析については、マーク・ローズウォーター/Mark Rosewaterの記事をお読みください。

要点は以下の通りです。


2015年秋以降、マジックでは、ブロックを構成するセットが毎年4つ発売され、基本セットは発売されなくなります。 具体的には次のようになります。

1. 2015年秋以降、マジックのブロック1つに含まれるセットは2つに

2015年9月の"Blood"ブロックから、個々のブロックには、世界を紹介する大型セットと、その土台の上に成り立つ小型セットが含まれるようになります。

ブロックの第3セットというものはなくなります。

2. 2015年秋以降、マジックのブロックは毎年2つに

秋の大型エキスパンションと冬の小型エキスパンションが「世界その1」に設定されます。

その後の、春の大型エキスパンションと夏の小型エキスパンションは、通常「世界その2」に設定されます。

3. 基本セットは2015年夏が最後に

2016年の夏のセットは、2016年春に始まるブロックの第2セットになります。

4. 2016年から、2セットからなる各ブロックの最初のセット(秋と春のセット)でローテーションが行なわれる

従来も、ブロックの最初のセットでは常にローテーションが行なわれてきました。

2016年からは、秋だけでなく、ローテーションは年2回(秋に加えて春にも)行なわれるようになります。

5. 2016年から、スタンダードは2ブロックではなく3ブロックに

メタゲームをより一層健全なものにするために、スタンダードの範囲を変更します。

タルキール覇王譚』は、スタンダードでは18ヶ月間のみプレイできるようになります。

この変更は、他のフォーマットでのセットの働きには影響しません。

*便宜上、季節への言及は北半球のものを使用しています。

よくある質問

ウィザーズ・プレイ・ネットワークについて、よくある質問の回答を探す

質問ですか?

ご連絡ください!