How to Prep for Huge Events

巨大イベントへの準備の方法

2日 10月 2014年 | 3 分(読むのにかかる時間)

どうすれば、大きなイベントを巨大なものへと飛躍させることができるのでしょうか?

カーワンズ・ゲーム・ストア/Kirwan's Game Storeはそれを見つけ出しました。

オーナーであるスティーブ・カーワン/Steve Kirwanは、参加者が100人を超えるWPNプレミアム・トーナメントを定期的に開催し、直近の1月に開催したプロツアー予選では266人を数えました。

大規模イベントの準備、そして実行について、彼が考える内容は以下のものです。

宣伝する

スティーブはソーシャルメディアを非常に多用しています。主にFacebookを活用し、コミュニティ・ページの参加者は800人にも到達しました。

しかし彼は「地上戦」、つまりチラシを窓や電柱に掲示したり、レジ袋に入れることの効果も信頼しています。 店内で印刷ができるよう、コピー機(Copystar CS3050CI)に投資さえも行いました。

彼は、弊社の宣伝用デジタル素材(弊社の製品ページで入手できます)を豊富に活用し、1ページに複数のチラシを印刷することを推奨しています。

会場を入念に調べる

スティーブは駐車場、換気の利便性、会場の営業権にいたるまで、あらゆることを考慮して、細心の注意を払って会場を調べます。

非常に重要なのは、余裕を持った収容人数です。 ある会場は、120人のプレイヤーが快適に座れることを約束してきました。それは彼が予測していた参加人数より十分多いものでした。 しかし万一に備えて、彼はより大きな会場を選択したのです。

地域の店舗と契約し、出店を手配する

スティーブのイベントでブースが出店されることにより、急成長中の店舗は露出の機会を得ることができ、プレイヤーはスリーブ、ダイス、その他デッキを提出する直前に必要な買い物ができるようになります。

スティーブはこのことをマジックのエコシステムを全体的に育てる機会と考えています。加えて、ブースの出店料によって、イベントの総費用の25%以上を賄うことができています。

打撃をいとわない

「私は大きなトーナメントは宣伝であると考えています」とスティーブは言います。

彼の示す例はこうです。 100人のプレイヤーが参加するイベントの総費用が2000ドルになったと考えてください。 そして、そのイベントの収入が1800ドルであったとします。

スティーブはこれを成功と呼びます。なぜなら、1人あたり2ドルの費用で、100人のプレイヤーに対して直接リーチできたからです。彼らと握手をして、名前を覚え、素晴らしいイベントに連れてくることができたのです。

ジャッジの扱いに注意する

もし彼が1つだけアドバイスをするならば、このことになります。 「ジャッジには公正な待遇を用意してください。」

「(プレイヤーは)店舗を目にするのではありません。ジャッジを目にすることになるのです」と彼は言います。 「彼らの手には、店舗のブランドが握られているのです」

彼の推奨内容はこうです。必要と思われる以上にジャッジを募集すること、ルール・アドバイザーを募集して経験を得られるようにすること、イベント後に会ってフィードバックを得ること、気前よく支払いを行うこと。

もし大きなイベントを考慮している、または日程が決まっているならば、スティーブのアドバイスを利用して、今日から準備を始めましょう!

どのようにして、大規模イベントを素晴らしいものにしますか? WPNStories@wizards.comまでご意見をお送りください。

よくある質問

ウィザーズ・プレイ・ネットワークについて、よくある質問の回答を探す

質問ですか?

ご連絡ください!