着席したままでお願いします!

16日 9月 2014年 | 2 分(読むのにかかる時間)

イベントで少なくとも1ラウンドは滞在したプレイヤーは、そのイベントの参加プレイヤー数に加えることができることをご存知でしたか?

これはつまり、すべてのイベントで参加したプレイヤーに良い体験を提供し、それを最後まで継続させることへの理由づけにもなるはずです。

優れたWPN加盟店がプレイヤーを最初から最後まで惹きつけている、その方法をご紹介します。

1. ゲーム内実績に褒賞を与える

エピック・パズルズ/Epic Puzzlesでは、プレリリースでのゲーム内実績に対して褒賞を提供しています。

その一例として「ウォズニアック・スペシャル/Wozniak Special」があります。これは5色の統率者を特に好んだ、とあるプレイヤーの名前にちなんで命名された実績です。 「各色について1つ以上のパーマネントを持ったことがあるなら、くじ引きの抽選券を5枚獲得することができるという内容です。」とオーナーであるドーン・クリスチャンセン/Dawn Christiansenは言います。

クリスチャンセンの店のプレイヤーは、それらの抽選券を追加賞品パック、スリーブ、ファットパックといったものと引き換えます。 ただし、これには条件があります。 「名前が呼ばれた時に、その場にいなければなりません。 呼ばれたときにいない場合、次の抽選券へと移ります。」

このチャレンジによって、プレイヤーにとってはプレイすることの動機付けとなり、褒賞はイベントを通しでプレイするための動機付けになります。

2. プレリリースの「ケアパッケージ」を用意する

ゲーム・グリッド/Game Gridでは、参加費でもらえるのはプレリリース・パックだけではありません。 好みのスリーブと、イベント中に振る舞われるピザももらえるのです。

「私は『これは道の向こう側ではもらえないものだね。』と(言ってもらえるように)当店のお客様を惹きつけるようなことをしたいのです。」とオーナーであるジェフ・シャープ/Jeff Sharpeは言います。

プレイヤーに無料でスリーブを提供することで、彼らが席に着いてプレイするのがそれだけ簡単になり、彼らの食欲を満たすことで、そのまま留まってプレイするのが簡単になります。

3. 複数のイベント参加を褒賞する

複数のイベントに参加するプレイヤーを褒賞しましょう。

この方法はウェイストランド・ゲーミング/Wasteland Gamingで成功しており、ここではさらに極端な形でそれを実践しています。 「ここでは『アイアンマン』と呼ばれる、あることをやっているんですよ。」とオーナーであるクリス・ブーザー/Chris Boozerは言います。 これは6回実施されるイベントのすべてに参加したプレイヤーに対し、参加料の割り引きと選択できる色の優先権などの特典を提供するものです。

 

4. オープンデュエル

オープンデュエルは新規プレイヤーにとっての最適な入門編だけに留まりません。それは経験豊富なプレイヤーにマジックの最新セットをさらに掘り下げて研究し、プレリリースの合間にもその熱気を継続して保ち続けるための機会でもあるのです。

マッチの合間にいくつかの対戦を行うことができるように、プレイヤーに好みのエントリーセットをお渡しするようにしましょう。

そして『From the Vault』といった需要の高い賞品などを提供することで、次のレベルへと引き上げてみましょう!

5. 事前登録を!

これまでのすべての店舗に共通していることが1つあります。それは、すべて事前登録を行っているという点です。

プレリリース・パックを選ぶ際の優先権を与えることでプレイヤーに参加することへの動機付けとしたい場合でも、単にウィザーズイベントレポーターでプレイヤーの名前を事前に登録する目的のためであったとしても、事前登録は準備を進めるのに非常に役立つツールとなるはずです。

そして、ここで紹介しましたアイデアを試してみるのでしたら、それは情報を周知させるのに大いに役立つでしょう。

さあ、今日から早速『タルキール覇王譚』のプレリリースの事前登録を始めましょう!

よくある質問

ウィザーズ・プレイ・ネットワークについて、よくある質問の回答を探す

質問ですか?

ご連絡ください!