貴店を毎日満員御礼にするための5つのヒント

10日 7月 2015年 | 3 分(読むのにかかる時間)

キメラ・ノッティンガム/Chimera Nottingham」のオーナー、アンディ・リーチ/Andy Leachとヘザー・リーチ/Heather Leachが、ここ数年で築き上げたコミュニティを誇りに思うのも頷けることでしょう。 毎日プレイヤーたちでいっぱいのこの店舗は、500を超える店舗から選ばれる「年間最優良店舗」の賞を獲得したのです!

貴店もこの最高の栄誉に向かって手を伸ばしたいですよね? すべての店舗が心に留めるべき彼らの言葉をお伝えしましょう。

長い目で見ること

私たちは初めから、一度限りの大型イベントではなく、常連の皆さんが中心になった安定した基盤を作れるよう力を注ぎました。 私たちが目指したのは、「楽しい草の根イベント」です。

そのための努力は必要ですが、その努力は口コミで広がり、報われるはずです。

何度かひとりでご来店したお客様も、それからはずっとお友だちと一緒に再訪問してくれますよ。

カジュアルこそが王道だ

私たちは、お客様が常に仲良く和やかな雰囲気の中で、様々な遊び方でマジックを楽しめるよう意識しています。

ハーフデッキやエントリーセット、デッキビルダーセットなどの製品も大いに活用しています。 それらの製品がどのプレイヤーにオススメなのか、それらの製品の使い方はしっかりと把握しておいてください。

イベントでも、私たちはカジュアルな雰囲気を作ったりプレッシャーを減らしたりできるように努めています。賞品を平等にする(全員が少なくとも1パックは手に入るようにする)ことが一番効果的ですよ。

これらの努力を重ねることで、新規のお客様が楽しみながらどんどん信頼を高めてくれます。やがて、何度も足を運びたいと考えてくれるのです。

FNMのイベントをフル活用する

最近のFNMの変更によって、好きなだけイベントを開催できるようになりました。

私たちも最初はためらいましたが、試しに1週間だけ午後3時から「アーリーFNM」を開催してみたんです――するとこれが大当たり! 今では、毎週少なくとも12人は「アーリーFNM」に来てくれます。通常の19:30からのイベントとは違った客層のプレイヤーが集まっているのです。

思い出に残るイベントを作る

もちろん、イベントにもひと工夫を忘れてはいけません。WPNのウェブサイトで得られるアイデアや、例えば「Tarkir Dragonfury」ゲームのような体を動かすものも活用しましょう。 競技志向の強いプレイヤーたちも、体を動かすイベントを気に入っています――積極的に参加してくれますよ!

どうか忘れないでください。店舗が提供するのは、単なるゲームの場ではありません。 友人たちと一緒に楽しい思い出を共有する場所なのです。 居心地のよい「家でのマジック」を店舗に再現して、お客様にとって望ましい環境を作りましょう!

「ステーキを売るな、シズルを売れ」

私たちのウェブサイトやFacebook、Twitterでは、入荷した新商品のご紹介だけをしているのではありません。 もちろんそれも大切ですが、これからのお客様に知らせなければいけないこととしては不十分です。

そこで私たちは、プレイヤーの笑顔がたくさん写った写真をふんだんに使いました。新しいお客様に、「ここに加わったら楽しいだろうな」と思っていただけるのです!

貴店もWPNのサイトで注目を集めませんか? 貴店の成功の秘訣をWPNStories@wizards.comまでお知らせください。 今後の記事で取り挙げるかもしれませんよ!

By Dan Barrett