70から700へ

9日 3月 2016年 | 3 分(読むのにかかる時間)

イニストラードを覆う影』が近づく今、皆さまもソーシャルメディアを利用したマーケティング戦略に頭を悩ませていることでしょう。必要なのは、定期的な更新にイベントアプリの活用、それからページ全体を(こちらで手に入る)『イニストラードを覆う影』のキービジュアルで飾ることです。

しかし、シリコンバレーの中心に位置する「イリューシヴ・コミックス&ゲームズ/Illusive Comics and Games」の場合、もうひと工夫加えることができました。

「何と言ってもここは、FacebookとAppleの本社に挟まれ北にはGoogleの本社もある土地ですから」と、オーナーのアンナ・ウォーレン・セブリアン/Anna Warren Cebrianは言います。

ソーシャルメディアの基礎が作られたこの地で9年にわたりビジネスを続けたアンナは、ソーシャルメディアの扱いに長けた店舗オーナーとなったのです。

今回は、そんな彼女からヒントをもらいましょう。

1.写真加工サービスを活用してより良い画像を載せる

ブラウザ上で利用できる写真加工サービスもたくさんあり、それを用いるだけでもページの見栄えが大きく変わります。

アンナは「Picmonkey」というサービスを利用しています(彼女いわく「色々使った中でも1番ですね」とのこと)。このサービスではFacebook向けに写真のサイズ調整が自動で行われ、写真の組み合わせも簡単にできます。加えて、チュートリアルや写真の配置についての記事などが豊富な点も特徴です。費用についてはこちらをご確認ください。

画像の力は偉大ですが、アンナはさらに強力な手段を見つけました。

2.動画を活用して閲覧数を増やす

左側は新商品の画像です。そして右側は同じものを映した動画が5分後に投稿されています。動画での宣伝は、なんと画像での宣伝の15倍の効果があります

「(画像では)普段70~100人ほどが見てくれますが、30秒~60秒くらいの動画にすると700~800人ほどになるんです」

そして動画の効果を知ることで、アンナはFacebookのデータ解析を役立てることができました。

3.データを吟味する

「反応が表れるまでの時間に注意しましょう」とアンナは言います。

こうしてデータを分析することで、彼女は投稿内容をシリコンバレーで活動する20~30代の技術者たちに響くようなものにできたのです。

4.Twitterと連動させる

Facebookには、Twitterにも自動で投稿できる機能があります。ふたつのソーシャルメディアをひとつにまとめることができるのです。

設定の仕方は以下の通りです。

1.https://www.facebook.com/twitterへアクセスし、[プロフィールをTwitterとリンク]

2.Twitterにログインし、認証します。

3.Twitterと連携するページを選ぶよう指示が表示されます。ここで店舗のページを選択します。

4.Twitterにも投稿したい内容を選択します。

5.タブにひと味加える

最初は[基本データ]や[写真]、[動画]といったものが設定されていますが、これをより良いものにしましょう。

例えば、アンナのページでは新作コミックのプレビューをタブに組み込んでいます――手間をかけずにお客さまが最新情報を追える、素晴らしい方法ですね。

このタブやコンテンツは第三者によって管理・提供されているものですが、そういうものを活用することで貴店ならではのFacebookタブを作ることができ、新商品の情報やニュースレター、ブログなど、お客さまに見せたいものを見せることができるのです。

作業は15分ほどで終わります。その方法は以下の通りです。

1.タブで表示したいウェブページを選びます。 基本的には、Facebookの外部から選んでそれをFacebookへ組み込む形になるでしょう。注意:(「https」から始まる)セキュアURLが必要です。

2.https://developers.facebook.com/appsへログインします。 普段お使いのログイン情報を入力してください。

3.タブを作成し、名前をつけます。 以下の順番で進めてください。[+Add a New App]➞[Website]➞[Skip and Create App ID][表示名]の欄に名前を入力し、[カテゴリ]を選択して[アプリIDを作成]をクリックします。

4.タブを構成します。 [設定]➞[+Add Platform]➞[Page Tab]と進み、タブで表示したいウェブページのURLを入力します。注意:正常に機能させるために、(「https」から始まる)セキュアURLが必要です。

5.作成したタブをFacebookのページへ追加します。 以下のURLをお使いのブラウザへ入力し、太字の部分を作成したタブの情報に置き換えてください。

http://www.facebook.com/dialog/pagetab?app_id=APP_ID&next=URL

アプリID(15~16桁の番号)とURLは[設定]から確認できます。

6.Facebookのページにタブを表示させます。 店舗のページへ戻り、[タブの管理]をクリックして作成したタブを一番上へ並べましょう。

以上でご紹介したアイデアで費用がかかるものはひとつだけ(1番のもの)で、手間がかかるものもひとつだけ(こちらも1番)です。ですがどのアイデアも、大きく変わりますよ。

ぜひお試しください!

本日の店舗

Illusive Comics and Games

立地:カリフォルニア州、サンタクララ(人口120,000人)
WPNレベル:アドバンスプラス
営業年数:9年
店舗の広さ:2,000平方フィート。なお、イベントは1,700平方フィートの広さを持つ支店、「アイスル・オブ・ゲーマーズ/Isle of Gamers」にて開催される。
ウェブサイトhttp://www.illusivecomics.com/Weeblyで作成)

By Matt Neubert