「厄介な他所者」から「最高の店」へ

8日 3月 2017年 | 3 分(読むのにかかる時間)

ニューヨーク州キャッツキルのアドバンスプラス店舗「カーワンズ・ゲーム・ストア/Kirwan's Game Store」は、この地で5年間店舗経営を続けています。本日は、今やこの地に築かれたコミュニティの中心的な人物であり、マジック・コミュニティへ記事や生放送、動画コンテンツを精力的に発信するスティーヴ・カーワン/Steve Kirwanが、店舗経営を始めた頃に学んだことを語ります。

子どもの頃、私は毎日のようにゲーム店で遊んでいました。そこは地域のコミュニティの中心であり、安全な場所でした。私も、そのような場所を作りたいと心から思ったのです。

そこで私は、開店に先がけてまずは地域を入念にリサーチしました。

キャッツキルはグリーン郡の中心部であり、日々仕事で訪れる人が多い地域です。私は元々グリーン郡の南部と北部に店を構えていたのですが、どちらも中心部から45分以上離れたところにありました。

「厄介な他所者」から……

店舗ビルを購入した当時は知らなかったのですが、その建物は4年も前から売りに出されていたものでした。そして前の店を閉めて引っ越してきた私を、地域の皆さまは歓迎しませんでした。

はじめは煙たがられたのです。しかし現在は、1年間で(およそ)15,000人のお客さまにご来店いただいており、この街の人気スポット上位5つに入っています。私もコミュニティの皆さまにより良い体験をお届けするべく、日々奮闘しています。

……「最高の店」へ

私の店は昨年、グリーン郡の商工会議所から「中小企業大賞」をいただきました。5年にわたる努力が実を結んだ瞬間でした。

現在、この地域にお住まいの皆さまからは、子どもを遊ばせる場所として信頼いただいています。無料のWi-Fiも備えているため、親御さんも一緒に来店してくださいます。

ゲーム店が子どもたちにとって社交性を育む場所であることを皆さまに伝え、コミュニティを築いていくのは長い道のりでした。

店舗から道を挟んだ反対側には地域のコミュニティ・センターがあり、私たちはお互いのイベントに協力し合いました。コミュニティ・センターでバスケットボールのイベントが開かれれば、店のプレイヤーたちに参加するよう声をかける、という風に。

生放送や動画コンテンツの充実

私が店を開いた当時は、まだTwitchは新しいものでした。(信じられますか?わずか5年前は、Twitchはできたばかりだったのです。)

今やTwitchには無数の視聴者がいます。それからFacebook LiveやYouTube等も莫大な数の視聴者を集めています。みんな手軽に楽しめる動画コンテンツを求めているのです。

イベントの様子をリアルタイムで観戦できることの魅力は私も理解していたため、生放送が重要であることには気づきました。ですが当時はまだ、かけたコストに見合う効果が得られるかはわかりませんでした。それでも私は手探りで生放送を始め、学んでいきました。

 

はじめは技術的な部分に注目して色々と試し、徐々に内容を充実させる方へ時間をかけていきました。

今では放送の合間に宣伝も行い、利益に繋がっています。また放送の固定ファンを作ることで宣伝効果はより高いものになります。

放送の視聴者数が増えれば他の媒体を用いた宣伝方針も定まり、宣伝が利益に結びつきやすくなるのです。

新規店舗オーナーのための5つのヒント

1.値下げ合戦には応じないこと:セール狙いのお客さまだけを引き寄せるのではなく、コミュニティを築くことが肝要です。

2.在庫を貯めすぎないこと:私の店舗は広大で、在庫を貯めておくこともできます。ですがそれはいけません。在庫切れを恐れないでください――全部売れたなら、それで良いのです。お客さまは他の店舗でも買い物をします。独り占めにはできないのです。

3.お客さまを平等に扱うこと:お客さまひとりひとりの名前を覚えましょう。こういう小さなことがお客さまに特別感を与え、再来店の意欲を高めるのです。

4.お手洗いは清潔に!:「何を当たり前のことを」と思われるかもしれませんが、お手洗いは常に清潔にしておきましょう。これは絶対に守ってください。仕事が忙しかったり荷物が届いたりして店の整理整頓が行き届いていないことがあっても、お客さまはきっと理解を示してくださいます。ですがお手洗いの清掃ができていないことは、弁解の余地もありません。たとえ店内が綺麗に清掃されていようと、お手洗いが汚ければ「この店は不潔だ」という印象をお客さまに与えてしまいます。細かい部分ですが、貴店そのものの評価に関わることなのです。

5.そしてこれが一番大切なことですが――お客さま全員を満足させることはできません。ただ機嫌が悪いから店に当たり散らすという方も中にはいるのです。

本日の店舗――Kirwan's Game Store

  • 所在地:ニューヨーク州キャッツキル(人口:11,000人)
  • WPNレベル:アドバンスプラス
  • 営業年数: 5年
  • 店舗の広さ:1858平方メートル
  • ウェブサイト:kirwansgamestore.com

貴店にも伝えたいエピソードがありますか? ぜひお聞かせください――貴店の成功に繋がった取り組みをこちらまでお知らせください

By Steve Kirwan, owner, Kirwan's Game Store