Brian Mitchell: Doubling Sealed Magic Product Sales Through Premium

Brian Mitchell: プレミアムストアへの道を歩んで売り上げ倍増

23日 11月 2020年 | 2 分(読むのにかかる時間)

Brian Mitchell, A Muse N Games

私たちがプレミアムストアへの申請を行った当時、この制度の恩恵を受けるには長い目で見ることが必要だと理解していました。しかし年末の店舗アンケートに回答しているときに、その考えは払拭されました。

アンケートへの回答のために、私は2018年11月~2019年10月の売り上げと、2019年11月~2020年10月の売り上げを比較しました。

そしてマジック製品の売り上げが2倍になっていたことに気づいたのです。

ここでは、その理由をお伝えします。

プレミアムストアへの道を歩んでマジック製品の売り上げを倍増させた「アミューズン・ゲームズ」

私たちのプレミアムストア申請が受理されたのは、2019年11月のことでした。しかしその道を歩み出した頃は、プレイヤーたちが店舗の変化にすぐに気づくことはありませんでした。私たちが取り組んだのは、マジックのシングルカードを入れるバインダーをすべて統一したことや手描きの看板をやめたことなど、小さな変化だったのです。

ハンドソープのティスペンサーを新しくしたのも好評でした。(COVID-19が広がる今、手を触れないで使えるセンサー式のディスペンサーが一一番ですよ!)

そして特に大きな変化が見られたのは、通販対応を始めたときでした。

通販サイトの整備

2020年の1月に、私たちはプレミアムストア限定で行われるボックス販売のトライアルに誘われました。トライアルに参加するためには、商品の販売とオンライン支払いに対応できる通販サイトの整備が必要でした。私たちはそれまで、実店舗のみで商品の販売を行ってきました。

このトライアルをきっかけに通販対応の準備を整えたおかげで、3月の末に店舗所在の地域がCOVID-19によるロックダウンとなった際も通販への完全移行がスムーズにできたのです。

「オンラインストアのおかげで、私たちはお客さまが最も必要としているタイミングで非接触でお買い物を楽しんでいただけるようになりました」

私たちはオンラインストアには特に主眼を置いておらず、今は拡大にも取り組んでいません。ですがオンラインストアのおかげで、私たちはお客さまが最も必要としているタイミングで非接触でお買い物を楽しんでいただけるようになりました。つまり、プレミアムストアへ至る道そのものが、この制度から受けられる恩恵の1つなのです。

ときどき、お客さまや他の店舗の方から聞かれることがあります。「COVID-19のせいで、プレミアムストアへ向かう努力が無駄になってしまったのでは?」と。

私の答えは決まっています――「いいえ、まったく。またすぐにでも再開したいですよ」

WPNプレミアムストアを目指す際は、ウィザーズ・オブ・ザ・コーストの専門チームが貴店を次のレベルへ押し上げるお手伝いをさせていただきます。オンラインストアの整備についてもご相談ください。こちらのプレミアムストア申請ガイドをご確認いただき、ご申請ください。

よくある質問

ウィザーズ・プレイ・ネットワークについて、よくある質問の回答を探す

質問ですか?

ご連絡ください!