Change to Standard Rotation

スタンダード・ローテーションの変更について

19日 10月 2016年 | 1 分(読むのにかかる時間)

プレイヤーならびにWPN店舗の皆さまから寄せられたフィードバックを精査した結果、私たちはスタンダードのローテーションを年2回から年1回に変更することにいたしました。

年1回のローテーションへの回帰

2年前、私たちが新たな「2ブロック構造」について発表した際、スタンダードでは毎年2回ローテーションを迎えることになるとお知らせしました。それは、新ブロックが登場するたびにローテーションが起こるというものです。

しかし現在、私たちは年2回のローテーションが新規プレイヤーやカジュアル・プレイヤーにとっての障壁になると考えています。したがって、今一度年1回のローテーションに戻すことにしました。

「2ブロック構造」移行前と同様の慣れ親しんだローテーションに戻ることを、プレイヤーの皆さまには好意的に受け入れられると信じています。

このローテーションはいつから実施されますか?

このローテーションは早速『カラデシュ』より実施され、今後も適用されます。

実施されると、『カラデシュ』やそれ以降のセットはどのようにローテーションしますか?

『カラデシュ』は18ヵ月ではなく2年間使用可能となり、2018年第2ブロックの大型セットの発売をもってスタンダードを去ります。

『霊気紛争』『カラデシュ』とともにローテーション落ちします。

一方、2017年4月の『アモンケット』発売時にはローテーションは起こりません。

現在のスタンダードで使用可能なセット:

『戦乱のゼンディカー』『ゲートウォッチの誓い』『イニストラードを覆う影』『異界月』 『カラデシュ』

『アモンケット』発売時に使用可能なセット

『戦乱のゼンディカー』『ゲートウォッチの誓い』『イニストラードを覆う影』『異界月』『カラデシュ』『霊気紛争』『アモンケット』

次回のローテーションを迎えると:

『戦乱のゼンディカー』『ゲートウォッチの誓い』『イニストラードを覆う影』『異界月』がスタンダードからローテーション落ちします。

今回の変更についての詳細は、マジック:ザ・ギャザリング公式サイトをご確認ください

よくある質問

ウィザーズ・プレイ・ネットワークについて、よくある質問の回答を探す

質問ですか?

ご連絡ください!