Coviello: 再来店しやすくお得意様になりやすいプレイヤー

30日 4月 2018年 | 2 分(読むのにかかる時間)

By John Coviello, Little Shop of Magic

私たちは、マジック初心者体験会で初めてマジックをプレイしたお客さまがその後常連になる率が高いことに気づきました。マジック初心者体験会参加者の実に70%が、その後10日以内に別のマジックのイベントへ参加しに再来店してくれているのです。

さらに購入履歴をたどってみると、マジック初心者体験会から入ったプレイヤーたちは製品の購入に積極的で、彼らのコレクションに加わった新しいカードの可能性を見つけていくにつれてまた新しい製品の購入に熱心になっていくことがわかりました。

初心者体験会からのプレイヤーは私たちのコミュニティの中でも特に活発で、お得意様になりやすいのです。それはなぜでしょう?

他のマジックのイベントと異なり、マジック初心者体験会は新規プレイヤーを迎え入れることに特化させています。

経験者にとって、マジックは住み慣れた土地です。言語も文化もよくわかっています。ですが新規プレイヤーにとってはまったく知らない世界であり、訪れにくい場所だと思われているのです。そこでマジック初心者体験会では、私たちは宣伝から準備、そしてイベント当日まで、すべて新規プレイヤーのためだけにイベント作りをしています。

こうすることでより効果的な宣伝を行うことができ、結果的にプレリリースやFNMよりも新規プレイヤーにとって良い体験を生み出すことができるのです。

例えば、新規プレイヤー向けのイベントでは宣伝方法も異なります。フェイスブック広告では、すでにマジックや私たちの店を知っている人を除いて、ターゲットを絞って宣伝します。私たちのページをお気に入り登録していない人や距離があるところに住んでいる人、(ファンタジーや数学、ボードゲームカフェといった)マジックの文化に興味を持っている人に向けて発信するのです。

それから、新規プレイヤーだけを見据えて、彼らの体験がより良くなることに集中して考え、イベントの準備をします。スタッフは新規プレイヤーに優しい者を厳選します。最初のティーチングに徹底的に力を入れ、マナや攻撃とブロックなど基本的な部分の紹介に5~10分はかけて丁寧に教えます。

そして次のステップもしっかりと用意しておきましょう。私たちは毎週月曜日のカジュアルな「マンデー・リーグ」につなげています。FNMでも良いでしょう。いずれにせよ、ウェルカム・デッキとプロモカードとチラシをもらった新規プレイヤーが、この後もプレインズウォーカーとしての旅を続けるためにはいつ、どうすればいいかをしっかり教えてあげることが大切です。

また、最初の製品購入に興味を持ったお客さまには、『基本セット2019』のプレインズウォーカーデッキをおすすめしましょう。

新規プレイヤー向けのイベントは、ビジネスを続ける上で不可欠です。

既存のお客さまももちろん大切ですが、一定数はやがて減ります。人生ではときに、趣味を諦めなくてはならないこともあるのです。私たちの店と比べて常連になる率が低くても、新規プレイヤーを獲得することの大切さを過小評価してはいけません。

そしてマジック初心者体験会は、新規プレイヤー獲得の最大のチャンスです。初めて店を訪れたときの第一印象は、必ずその人の中に残ります。マジック初心者体験会のような新規プレイヤー向けのイベントでは、新規プレイヤーにとって良い体験を生み出せるよう力を尽くしてみてください。