失格の報告先変更のお知らせ

4日 9月 2019年 | 2 分(読むのにかかる時間)

今後、イベント主催者の皆さまが失格となったプレイヤーを報告する先がウィザーズ・プレイ・ネットワークのウェブサイトになります。プレイヤーの失格処理と、ウィザーズに報告する方法をお伝えします。

1.WERでプレイヤーを失格処理する

報告を行う前に、ウィザーズイベントレポーターで当該プレイヤーを失格処理してください。

失格処理の方法は変わりません。以前と同様にWERでプレイヤーを失格にできます。

  1. WERのイベント内にある「ペナルティ」のタブを開きます。
  2. 「新規」をクリックします。ペナルティの入力画面がポップアップします。
  3. 失格処理にするプレイヤーを選択し、失格となるラウンドを入力します。
  4. ドロップダウンメニューをすべて選択します。
  5. 「保存」をクリックします
  6. 「はい」をクリックするとそのプレイヤーは失格となります(そのプレイヤーがイベントから退出または除外されている場合)

イベント結果を送信する前に失格処理を済ませておくのが一番簡単です。イベント結果の送信後も失格処理はできますが、そのためには当該イベントを開き直す必要があるのです。

2.WPN.Wizards.comに報告する

WERでの処理を終えたら、WPN.Wizards.comに報告しましょう。

  1. WPN.Wizards.comにアクセスし、画面をスクロールして「Contact Us」をクリックします。
  2. ”Click here to email us”を選択し、組織化プレイ・アカウントでログインします。
  3. "Email Us"をクリックし、"Disqualification Form"を選択します。
  4. 報告フォームに必要事項をすべて入力します(プレイヤー側の声明も含む)。
  5. 「Submit」をクリックします。

こちらのリンクをお気に入り登録しておけば、報告フォームに直接アクセスできます。)

これで当該プレイヤーは正式に失格となり、報告が受理されます。

最後のステップに移る前に、プレイヤー側の声明について注意事項をお伝えします。

プレイヤー側の声明は失格裁定を下す時点で聞き取りを行ってください。報告時に入力できるようにしておきましょう。聞き取りを行えない場合、できる限り早くInvestigations@Wizards.comへメールを送るよう促してください。

3.「失格についてのよくある質問集」を印刷する

最後に、失格裁定を受けたプレイヤーに「失格についてのよくある質問集」を配布してください。文書はWPNのページ内の「リソース」→「ルール文書」にあります。

そちらを印刷して手渡し、失格裁定についての疑問を解消するのにお役立てください。

失格処理をスムーズに済ませるには、WERでの処理と失格報告をできる限り早く行うのが一番です。報告がお済みでない方は、調査チームがお手伝いします。

新たな失格報告プロセスについてご質問等ございましたら、WPN担当までご連絡ください。