Gary Ray: When You Suddenly Need an Online Store. . .

Gary Ray: 急に通販が必要になったら……

15日 4月 2020年 | 3 分(読むのにかかる時間)

昨年は、通販を始める最高の機会でした。そして今は、2番目に良い機会です。いつ店を再開できるかわからない今こそ、早めに始める必要があります。

多くの先人たちが示してきたように、小売業における通販の効果はコミュニティを築く努力次第で変わります。あなたがソーシャルメディアに明るく、精力的にお客さまへ情報を発信しているなら、きっと通販でもその努力に見合う成功を手にできます。

貴店のPOSデータを通販サイトに導入することもできますし、もっと段階を踏んでより洗練された方法を取ることもできるでしょう。

問題となるのは、それを正しく行うためには複雑な手順が必要になる点です。理想的な通販は、POSシステムと連動したものです。この世界的な危機の中で新たな通販サイトとPOSシステムを素早く連動できれば、勝利は間違いないでしょう。しかしそれがうまくいかなければ他の方法が必要です。

中でもおすすめなのは「Square」を用いた通販です。多くの店舗オーナーがクレジットカード決済時のバックアップに利用しているのと同じく「Square」アカウントの取得が必要ですが、「Square」のPOSシステムを使う必要はありません。

POSシステムとの連動ができていない店舗が抱える問題としては、実店舗の営業を行うとPOSシステムと通販の同期ができずせっかくの努力が無駄になることが挙げられます。「Square」ならばその心配はありません!まずは一時的に通販を行い収益を得て、「どうすべきだったか」はその後に検討すれば良いのです。

通販を行う上で大きな悩みとなるのは、商品をお客さまに届ける方法でしょう。配送は平常時であれば最高の方法なのですが、その分利益が減るため現在の状況には合いません。店舗によっては受け渡し場所を決めて渡したり、直接お届けしたりしています。私も店舗の周辺10マイル以内に限り、お客さまのご自宅に直接お届けしています。

また、オプションとして配送も用意しています。私の経験上、これがちょうど良い具合だと思います。これ以上広げると無謀な挑戦になり、狭めると物足りなさを感じます。ですがもちろん、最終的には皆さん次第です。

お客さまに商品をお届けする方法を決めたら、お客さまが欲しがる商品を考えましょう。私たちの場合、商品券が一番売れています。次点で新製品の予約――特に『イコリア:巨獣の棲処』の各種製品が好調です。通販売り上げのおよそ60%は、お客さまからの「応援の声」である購入予約が占めています。

配送商品で人気を集めているのは、マジックのブースターボックスやボードゲーム、それから『ダンジョンズ&ドラゴンズ』のシナリオブックやミニチュアです。ミニチュアを購入したお客さまは、塗料や塗装グッズも購入しています。その他の商品をお買い求めの方はダイスやスリーブのようなサプライ品には興味を持たれないようなので、優先度を下げても良いでしょう。

予想外の売れ行きを見せているのは、ジグソーパズルです。本来なら今はパズルが売れる時期ではないのですが、自宅で過ごす人が多いことが後押しになったのでしょう。

私の店でも100個のパズルが売り切れました。パズル製品については浅く広く取り扱っており、商品別にページを用意する時間が惜しいためさまざまなサイズのものを「ミステリー・パズル」として売り出しています。パズル好きは商品がランダムであることをあまり気にしないのです。

約束は控えめにして大きな結果を出しましょう。初めての商品配達は、もう大変です。私たちは一日置きに配達を行っていますが、お客さまには「5日以内のお届け」とお約束しています。

どんな配達計画も、その20%はトラブルが起こると言われているからです。商品の取り違えが起きたり、配達先がゲートコードの必要な集合住宅であったり、その他さまざまな問題が発生します。それでも大丈夫、また次回お届けしましょう。一日置きに配達を行えば、次に回しても「5日以内のお届け」に間に合いますから。

私の場合、常に通販サイトの宣伝を行い、配達日に配達を行い、オフの日にはローンや融資の申し込みを行っています。何をすればいいか悩んだら、通販サイトに商品を追加しています。私が聞いた限りでは、他の店舗オーナーたちも同じように通販を行っているようです。商品の追加は、ストレス軽減になるんです。

私は問屋に発注した製品を自宅に届けてもらうようにしているため、商品の流れが常に新鮮で、販売後すぐに売り切れて商品がないということもありません。本当に通販で売りたいものだけを発注しましょう。利益につながらない商品は数を減らしたり、後回しにしましょう。

新しいゲーム製品を販売し、ボックス購入特典プロモやMTGアリーナのコードのような特典を宣伝してお客さまの興味を引きましょう。足を止めず、商品を循環させ続けましょう。努力は必ず実り、大きな成功を手にできるはずです。

よくある質問

ウィザーズ・プレイ・ネットワークについて、よくある質問の回答を探す

質問ですか?

ご連絡ください!