How Big Orbit Turned their Entrance into Tarkir

店舗「ビッグ・オービット」が、店の入口をタルキールへと変えた方法

8日 1月 2015年 | 2 分(読むのにかかる時間)

そして、その先のことについてもお話しします!

タルキール覇王譚』プレリリースで、イギリスの店舗ビッグ・オービット/Big Orbitは店頭をテント(中央アジアで言う「ユルト」、タルキールで言うところの《開拓地の野営地》)に変え、プレリリースの体験で忘れられがちな一歩、つまりドアを開けて入る第一歩から、記憶に残る瞬間を創り出しました。

エプコット/Epcotやユニバーサル・スタジオ/Universal Studiosのようなフロリダのテーマパークに着想を得て、テントはプレイヤーが足を踏み入れた瞬間に興奮が押し寄せるようにデザインされました。

フェイズ1として、ワイヤーとフックで網状の骨組みを作成しました。 その後、骨組みを中心に白い布を垂らして、横に伸ばしたリボン、戦旗、ランタンなどで飾り付けます。

主催者のエイミー・ボールドウィン/Amy Baldwinとサラ・アドキンス/Sarah Adkinsは、各日に数時間を使って、骸骨や張り子の武器などの小道具を準備しました。

ノベルティに加え、枕、クッション、毛布、その他の装飾などは中古品店で見つけました。

プレイヤーは夢中になりました。 馬は特に大好評でした!

ビッグ・オービットは『運命再編』でも同様に目を惹くアイデアを用意しており、今回は長い準備フェイズがあります。

「2週間では不十分でした」とは彼らの見解です。

運命再編』プレリリースはわずか9日後です。ご自身のアイデアを、今すぐ行動に移しましょう!

よくある質問

ウィザーズ・プレイ・ネットワークについて、よくある質問の回答を探す

質問ですか?

ご連絡ください!