マジック交流会の効果を最大限に引き出すには

26日 6月 2017年 | 3 分(読むのにかかる時間)

店舗でのプレイを楽しんでいるかどうかは、マジック・プレイヤーとしての人生を大きく左右します。今週末に開催されるマジック交流会では、このイベントを新規プレイヤーが楽しいマジック・ライフを送る第一歩にすることこそ、貴店の最大の目標となります。

開催時期からイベントの内容、プロモカードまで、マジック交流会は新規プレイヤー獲得の最大のチャンスとなるようデザインされています。

本日はこのイベントを詳しくご紹介します。

イベントの内容は?

マジック交流会は、「試合」より「交流」に主眼を置いたイベントです――FNMやスタンダード・ショーダウンのように、全員が同時に試合を行うことはありません。参加者たちは自由に対戦相手を探し、イベント中の出入りも自由です。

ただしメイン・イベントはスタンダードで行われますが、あなたが集中すべきは新規プレイヤーの獲得です。そこにリソースを注ぎ込みましょう。最も大切なのは、新規プレイヤーへチュートリアルを行う役目の人です――あなた自身やスタッフはもちろん、すでにマジック経験の豊富なプレイヤーの中でティーチングに興味がある人も動員しましょう。

コミュニティの成長と新規プレイヤーの獲得が実現できてこそ、ティーチングは成功と言えます。ぜひ、こちらの方法を参考にしてみてください。

プロモカードの配り方は?

マジック交流会のキットには、フォイル仕様のフルアート版基本土地が25枚同梱されています。プロモカードが基本土地であることの利点は、誰でも使えるということです!参加者全員に配布しましょう。

プロモカードが余った場合は、チュートリアルを手伝ってくれたプレイヤーや初心者を連れて来てくれたプレイヤーへ配布しましょう。

また、キットにはカジュアル・スタンダード・イベント用マッチ記録カードも20枚同梱されています。マッチ記録カードを用いることで、ウィザーズイベントレポーターを使わずとも参加者たちの勝敗を記録することができます。

他に賞品は用意するべきか?

他のイベントと同様に、ウィザーズから提供される以外の賞品は貴店にお任せしています。追加の賞品を用意することで貴店のビジネスが長く続く助けになるなら、ぜひ用意してください。そうでないなら、無理は禁物です。

ただしひとつだけ、マジック交流会は将来的なビジネスの成功を目標にしたイベントであり、「今すぐに」結果が出るものではないということは心に留めておいてください。新規プレイヤー獲得の期待値と賞品の効果、そしてその差が与える影響をしっかりと見積もりましょう。投資の価値があるかどうかを見極めるのです。

いずれにしても、賞品を用意し過ぎるのは良くありません。マジック交流会は「交流」を重視したイベントです。それに合わせて賞品も、勝利数より試合数に基づいて配布するべきでしょう。

マジック交流会の次は?

店舗でのマジックを体験したプレイヤーにとって最も大切なのは、その後早い段階で良い体験を重ねることと、次に向かうべき道がはっきりしていることです。

製品で言えば、最初に購入するものとしてプレインズウォーカーデッキが最適です。ウェルカム・デッキとプレインズウォーカーデッキ、そしてプレインズウォーカーデッキに同梱されているブースターパック2個を用いれば、初心者に必要なものは揃うでしょう。

イベントの方も、初心者に適したものを勧めましょう。マジック・リーグやプレリリース(初心者にはメイン・イベントよりオープンデュエルがおすすめです)、そしてフライデー・ナイト・マジックでも(シールドデッキなど)初心者に優しいイベントを用意しましょう。

以上、マジック交流会の内容と活かし方をご紹介しました。このイベントは、新規プレイヤーをマジックの上達に合わせてより熱心なプレイヤーにしていく第一歩となるのです。