マジック交流会運営のヒント

10日 4月 2017年 | 3 分(読むのにかかる時間)

今週末4月15日に、ついに「マジック交流会」が開催されます。

マジック交流会は、ティーチングとカジュアル・スタンダードのふたつが合わさったイベントです。それらは互いに補完し合うようになっています。

貴店でもぜひ本日ご紹介するヒントを活かし、新規プレイヤーをコミュニティへ引き込んでください。

新規プレイヤーを歓迎し、遊び方を教える

貴店を初めて訪れた人にはウェルカム・デッキを配り、「マジックを遊ぼう」プレイマットも活用してマジック:ザ・ギャザリングの遊び方を教えましょう。

マジックにはマナアンタップライブラリーといった聞き慣れない用語があるので、ゆっくりとひとつずつ説明していきましょう。

チュートリアルを行う上でさらにヒントが欲しい場合は、こちらをご参照ください。

新規プレイヤーへのティーチングに便利なアイテム

マジック デモガイド(英語、日本語、スペイン語、ポルトガル語のみ)。チュートリアルを丁寧に進めるために最適です。

マジック早見表カード。印刷してプレイヤーに配り、初めてのゲーム中に参照できるようにしましょう。

マジック クイック・スタート・ガイド。この小冊子は、ティーチングの際はガイドとして使い、その後は新規プレイヤーにプレゼントできるアイテムです。

新規プレイヤー同士で実際にゲームをしてもらう

ティーチングが終わったら、新規プレイヤー同士でペアを組み必要に応じて助けながら初めてのゲームを楽しんでもらいましょう。

スタッフや常連のプレイヤーを側に置き、いつでも助けられるようにしておきましょう。新規プレイヤーに個別の助言を行い、マジック・コミュニティに引き込みましょう。

交流会でのスタンダードのイベントは、カジュアルでフレンドリーなものにすること

スタッフの配置や参加者数、コミュニティの特色にもよりますが、しっかりとティーチングが終わってからスタンダードのイベントへ移行することもできますし、ティーチングを行いながら並行してスタンダードのイベントを開催することもできます。

スタンダードのイベントでは、通常通りラウンドを進めるのではなく参加者たちの中から対戦する人を選ぶと良いでしょう。それらの試合結果は、キットに同梱のマッチ記録カードで記録できます。また、マーケティング素材のページから追加の結果記入用紙もダウンロードできます。

スタンダードのイベントはカジュアルで行われるため、新規プレイヤーたちも参加しやすいでしょう。ティーチングに参加した方は、ウェルカム・デッキの30枚のデッキふたつを合わせて60枚のスタンダードのデッキにして参加できます。

対戦組み合わせを選ぶ際は、新規プレイヤーにとって最高の体験になるよう考えましょう。

事前に必ず、このイベントはカジュアルなものであることを宣伝しておきましょう。経験者にはトーナメントレベルの強いデッキではなく、一風変わった楽しいものを試すよう勧めましょう。

他にもプレイヤーたちのニーズに合わせた体験を生み出しましょう。まだスタンダードのイベントへ参加するには心の準備ができていないという方には、また別のウェルカム・デッキを用いてティーチングを続けましょう。

『アモンケット』へ繋げる

イベントの終わりには賞品を用意しましょう。参加者たちに『アモンケット』のフォイル仕様フルアート版基本土地を配布してください(数に限りがあります)。

また、この機会に『アモンケット』発売後のイベント予定を話すのも良いでしょう。新規プレイヤーにおすすめなのはプレリリースやマジック・リーグです。それから、初めて購入する製品はプレインズウォーカーデッキが良いでしょう。

交流会に友人を連れてきたプレイヤーは、『アモンケット』プレリリースへ招待しましょう。

さらなるヒントが欲しい?以下のアイデアもお試しください。

貴店の「チャンピオン」を動員する。貴店で最も熱心なプレイヤー、つまりコミュニティの「チャンピオン」を呼び、協力してもらいましょう。その際には、このイベントは勝つためのものではなくコミュニティや彼らの愛するゲームを成長させるためのものなのだということを、しっかりと伝えてください。

当日集まったプレイヤーに合わせてイベントをカスタマイズする。丸一日ウェルカム・デッキを用いたティーチングでも、それはそれで良いでしょう!

パーティーを開く!食事を用意したり店内を装飾したりして、第一印象を良くしましょう。キットを用いて店内を『アモンケット』調に装飾し、「またプレリリースで」と伝えましょう。

マジックを始めよう」チェックリストを活用する。キットに同梱されている「マジックを始めよう」チェックリストを印刷して配布し、新規プレイヤーにマジックの遊び方を順序よく紹介していきましょう。

この機会に誰もが参加しやすく楽しめるイベントを開催し、コミュニティを成長させましょう。

よくある質問

ウィザーズ・プレイ・ネットワークについて、よくある質問の回答を探す

質問ですか?

ご連絡ください!