Midnight Prerelease Made Easy

深夜プレリリースをスムーズに運営しよう

12日 1月 2016年 | 1 分(読むのにかかる時間)

ご紹介するヒントの数々を活かして、『ゲートウォッチの誓い』深夜プレリリースをスムーズに運営しましょう!

1.事前登録

フェニックス・ゲームズ/Phoenix Games」では、事前登録を強く勧めています。 参加できる枠には制限があり、すべて埋まってしまうことも多々あるためです。

そこで事前登録を積極的に勧めることで、プレリリースを楽しみにやって来たプレイヤーが参加枠に入れず帰ることになる、という状況を避ける助けになるのです。

それから、事前登録はイベントに参加する人がチケットを買うのと同じ効果が得られます。

事前登録を行ったプレイヤーはイベントに参加することが約束され、またイベントに特別感を持たせる効果もあります。そしてイベント前に参加者数が把握できるため、スタッフの数やイベントで使う製品の数、用意する食事の量なども決めやすくなるのです。

2.プレイヤーたちを店内に留める

ザ・ゲーマーズ・デン/The Gamer's Den」では、フライデー・ナイト・マジックから深夜プレリリースまでの空いた時間を、「プレインズウォーカー・ピクニック」というイベントで繋いでいます。

FNM終了後に食事をしに店を出たプレイヤーは、そのまま戻ってこない可能性もあります。そういったプレイヤーたちを店内に留めることでイベント参加者が増え、それに伴い売り上げも伸びるのです。

パッツ・ゲームズ/Pat's Games」でも同様に、FNMと深夜プレリリースの間に夕食会を開いています。

プレイヤーたちを店内に留めることで、イベントを時間通りに始めて終わらせる助けにもなります。

参加者の確認やプレイヤーの友人を待つ時間を減らすことができるのです。

参加者が揃っていれば、きっとイベントを時間通りに始めて、早めに終わらせることができるでしょう。

3.ラウンド数に制限をかける

深夜プレリリースで5ラウンドを超えるスイス式イベントを運営し、そのまま朝のイベントに突入するのは自殺行為です。

ラウンド数を3ラウンドか4ラウンドに抑えて、少しでも睡眠時間を確保しましょう。

トップ・カット・コミックス/Top Cut Comics」では、深夜プレリリースでそれを実行しています!

ラウンド数に制限をかけることは事前に知らせておき、賞品の出し方についてもしっかりとアナウンスすることをお忘れなく。

深夜に行われるイベントについて、貴店も何か開催のヒントやコツを持っていますか? ぜひWPNStories@wizards.comまでメールでお知らせください!

By Jordan Comar

よくある質問

ウィザーズ・プレイ・ネットワークについて、よくある質問の回答を探す

質問ですか?

ご連絡ください!