Modern Horizons' Unprecedented Buy-a-Box Promo (And 2 More Things You Should Know)

前例のない豪華な『モダンホライゾン』ボックス購入特典プロモ(と他にも知っておくべきこと2つ)

20日 5月 2019年 | 3 分(読むのにかかる時間)

『モダンホライゾン』は前例のないセットです。収録される249枚(再録カードも新規カードも)すべてがスタンダードを経由することなくモダンへ直接供給され、初めてモダンで使用可能になります。

スタンダードを経由しないことでマジックのデザイン領域が広く使われ、どのカードも最大限の力が引き出されているのです。

早速こちらをご覧ください:

世界中の問屋の発注受付は始まっており、プレリリースも間近に迫っています(6月8~9日開催。6月14日にも発売記念イベントがあります)。

ここでは、新シーズンに向かうに際して知っておくべきことをお伝えします。

前例のない豪華なボックス購入特典プロモ

《狼狽の嵐》をご存知ない方のために、簡潔にご説明しましょう。このカードは2011年発売の『統率者』で登場し、またたく間にヴィンテージとレガシーにおける「ストーム」デッキへの回答として活躍してきました。ですがモダンでは活躍できていません。なぜなら、使用できないからです。

そう、これまでは。

マジック最強の打ち消し呪文の1つである《狼狽の嵐》が、モダンに導入されます。さらに、プレイヤーの皆さまがそれを手に入れるためにはWPN店舗へ行く必要があります。このカードは、『モダンホライゾン』ブースターパックからは手に入らないのです。

6月8日の先行リリースより、WPN店舗で『モダンホライゾン』ブースターボックスをご購入いただいた方には、1箱につき1枚《狼狽の嵐》をお渡しください。(6月10~13日は販売を行わないでください。また、ボックス購入特典は店舗での購入に限ります。)

今回のボックス購入特典プロモについては、いくつか注目すべきことがあります。1.今回はフォイル仕様でないため、競技の舞台での活躍も期待できます。(競技プレイヤーの大半がフォイル仕様でないカードを好むのです。)2.今回の数量は店舗レベルにもとづいて決められます。(今後は、新たな基準にもとづいて決められます。)3.このカードは良いものです。(本当に良いものです。)

ドラフト参加者を合計32人以上集めた店舗には特製プレイマットをプレゼント

6月14~16日の期間中にドラフトのイベントで合計32人以上の参加者を集めて報告した店舗には、次のキットにおまけが付きます――他では手に入らない、『基本セット2020』のアートに彩られた特製プレイマットです。(プレリリースは6月8~9日開催のため、そのときの参加者数は参照されません。)

使用されるアートは、後日発表します。このプレイマットは2,000枚しか作成されず、手に入れる方法もこのプロモーションのみです。手に入れた店舗の皆さまは、他の宣伝素材と同様にイベントでご活用ください。

よくある質問

ウィザーズ・プレイ・ネットワークについて、よくある質問の回答を探す

質問ですか?

ご連絡ください!