お客さまもマーケティング・チームの一員です

14日 12月 2016年 | 3 分(読むのにかかる時間)

ビジネスの成功に新規顧客の獲得は欠かせず、これまでも様々なマーケティング戦略が生まれてきました。皆さまもGoogle AdwordsやFacebook広告、チラシといった手段を用いて新規プレイヤーを引き込む努力を続けていることでしょう。店内での宣伝や、新規プレイヤー向けのイベントやセールも行っているかもしれません。

しかし皆さまもお気づきの通り宣伝競争は年々加熱しており、新規プレイヤーを引き込むためのコストも増大しています。

その中で、私たち「ウィザーズ・タワー/Wizard's Tower」は新規のお客さまを引き込む最高の手段を見つけました――鍵となるのは既存のお客さまです。

そのアイデアはシンプルです

これまで通りベストを尽くすだけ――まずは既存のお客さまを喜ばせましょう。

そしてその後に友だち紹介プログラムを計画し、新規プレイヤーを連れてきてもらいましょう。

友だち紹介プログラムは、店舗と既存のお客さまと新規のお客さまという3つの関係を深めてくれます。まさに誰もが得をするプログラムなのです。

それを実現する方法はたくさんあります

「ウィザーズ・タワー」では、新規のお客さまを対象にした割引サービスと、既存のお客さまを対象にした新製品の割引きクーポンの配布を行っています。

その理由をご説明しましょう。

新規のお客さまは店舗との関係を築けていないため、クーポン券の価値はわかりません。彼らには直接割引をする方が効果的なのです。一方既存のお客さまは店のサービスに信頼を寄せているため、クーポン券が最も効果的です。割引きクーポンを配布することで、彼らとの関係を深めることができるのです。

そして最後に、店舗自身はどうでしょう。店舗にとってのメリットは明らかですね。

では、デメリットはあるのでしょうか?

ほとんどありません。この方法なら、コストがかかるのは新規顧客を獲得できたときだけです。そのコストはやや重いものの、割引という形を取ることで必要なだけの利益は確保できます。

さらなる成功のために、以下のことを考えてみてください。

まずは費用対効果。私たちの店では、クーポンの使用は一度きりです。また新規のお客さまが受けられる割引も一度きりなので、今度は彼ら自身が友だちを紹介するようになります。友だち紹介プログラムによる割引きクーポンは、紹介されるたびに配布しています。

新規のお客さまとの関係を築くチャンスは一度きりなので、その最初の体験を最高のものにできるよう力を尽くしましょう。

次に、割引に制限をかけるかどうか。私たちは、ブースターパックやブースターボックスなどの中身がわからないものには割引を適用していません。開封したときの内容によってお客さまの体験が大きく変わることは望ましくなく、全員に同じ体験をしてもらいたいのです。

そして、もし皆さんがまだ試していないなら、ぜひメールでの宣伝を検討してみてください。なぜメールなのでしょう?メールでの宣伝は「その店だけのもの」だからです。ソーシャルメディア上には競争相手が多過ぎます。メールでの宣伝を行うことで確実にお客さまに届かせることができ、様々な方法を試して効果のほどを測ることができるのです。

友だち紹介プログラムを活用していない店舗の皆さんは、ぜひ一度試してみてください。きっと貴店のコミュニティを成長させる助けになりますから。

本日の店舗: Wizard's Tower

  • 所在地: カナダ・オンタリオ州・ネピアン(人口156,000人)
  • WPNレベル: アドバンスプラス
  • 営業年数: 19年
  • 店舗の大きさ:195平方メートル
  • ウェブサイト: http://www.wizardtower.com/

By Dave Tellier, owner of Wizard's Tower

*アメリカ合衆国におけるCAN-SPAM法など、電子メールでの宣伝に関する法律は遵守するようお願いいたします。