Nelson Brown: Promo Pack Planning From Start to Finish

Nelson Brown: プロモパック配布計画のすべて

23日 9月 2019年 | 2 分(読むのにかかる時間)

きっと皆さんすでに『エルドレインの王権』プロモパックの配布計画を立てていることでしょう。まだの方は、今こそそのときです!プロモパックは今週中に到着します。

私はWPNのFacebookグループを注視しつつ、WPN加盟店の皆さんが交わす無数の会話に加わり、意見交換を行ったりプロモパックをうまく活かしている店舗の実例を集めたりしています。ここでは、それらの会話から得られた素晴らしいアイデアをご紹介したいと思います。

プロモパックの各イベントへの配分や配布方法については、貴店の裁量に任されています。ただし私たちは宣伝の中で、フライデー・ナイト・マジックやドラフト・ウィークエンドマジック・ウィークエンドではプロモパックが配布されるとプレイヤーたちに伝えますので、ご注意ください。

では、一例を見てみましょう。『エルドレインの王権』シーズンの期間は16週間です。平均的な店舗はプロモパックを各週8パック、つまり合計128パック受け取ります。私たちのおすすめ通りにプロモパックを配布する場合は、以下のように分配してください(もちろん、多少の増減は問題ありません)。

使用先

推奨割合

配布量の例

フライデー・ナイト・マジック

35%

44パック

ドラフト・ウィークエンド

15%

20パック

マジック・ウィークエンド

20%

25パック

プレイヤー獲得

5%

7パック

その他のイベント

25%

32パック

合計

100%

128パック

この配布例はあくまで参考ですが、これらのプログラムに少量でもプロモパックを使用することを強くおすすめします。

自由に使える枠は25%もあります。つまり毎週別のイベントで1~2パック配布でき、またシーズン終盤に大型イベントを開催してそこで配布することもできます。あるいは、FNMの賞品として配布したいと考える方もいるでしょう。

いずれにしても、うまくいった部分とそうでない部分を記録し、来シーズン以降必要に応じて調整してください。

各イベントの分配を決めることも大切ですが、実際にどのように配布するかも考えておくのが肝要です。

WPN店舗の皆さんから聞いた、見事なアイデアをご紹介します。

  1. 競技志向のイベントで上位賞品として配布する。 例:ドラフト・ウィークエンドの各卓の優勝者にプレミアム版プロモパック、2~4位に通常版のプロモパックを配布。

  2. 参加者数に応じて配布する。例:イベントに8人集まるごとにプロモパック1つを賞品に追加。(これはマイケル・バール/Michael Bahrの配布方法です。詳しくはこちら)

  3. 実績カードを作り、すべて達成した方にプロモパックを配布。例:「残りライフ1点でゲームに勝つ」や「多人数戦で対戦相手のライフを守る」といったゲーム中の楽しい実績を5つ用意し、すべて達成した方にプロモパックをプレゼントする。

  4. イベントに何度も参加してくれている方や長きにわたって通ってくれている方へのお礼。イベント参加1回につき1ポイント得て、6ポイント貯まったらプロモパック1つをプレゼント。

  5. 友人を連れてくる動機として活かす。例:新規プレイヤーが特定の条件を満たし規定回数のイベントに参加したら、そのプレイヤーと店に連れてきてくれたプレイヤーにプロモパックをプレゼント。

これらのアイデアの大半は、「シーズン開始から最後まで」続けることで最大の効果を発揮します。この方法なら、どれだけのプレイヤーが配布基準を満たせるか正確に予測する必要もなくプロモパックを分配できるでしょう。

配布方法を決めるのはあなたですが、そのことを必ずイベント情報などで周知し、イベント開始時にもアナウンスしてください。一番大切なのは、イベントに参加すると何がもらえるのかをプレイヤーたちがしっかり把握していることです。

ぜひ貴店の宣伝でもプロモパックのことをお伝えください――プロモパックには、プレイヤーたちを貴店に引き寄せる魅力があるのです。プロモパックの宣伝もお忘れなく!

よくある質問

ウィザーズ・プレイ・ネットワークについて、よくある質問の回答を探す

質問ですか?

ご連絡ください!