「長期的にコミュニティを維持していくための唯一の方法」

11日 7月 2014年 | 2 分(読むのにかかる時間)

2013年にジェイ・カークマン/Jay Kirkmanがムーンライト・コミックス/Moonlite Comicsの店舗を引き継いだとき、店舗のマジックの売り上げは伸び悩んでいました。 店舗の前オーナーは、1週間に1度のフライデー・ナイト・マジックのイベントとプレリリースしか開催していませんでした。 参加者数も少なく、8~16人程度でした。

それから1年後、経営状況は180度変わりました。 ジェイは開店時にはほぼ毎日マジックのイベントを開催しています。 フライデー・ナイト・マジックへの参加者数は平均して30人程度となりました。 プレイヤーはゲームが本当に大事にされていることを実感するようになりました。

これを実現するのに、彼は華やかなイベントを企画・開催しただけでなく、新規プレイヤーを暖かく迎え入れてくれるコミュニティの構築にも尽力しました。

ジェイに、新規プレイヤーを獲得するための秘訣について尋ねました。 今週末の『基本セット2015』プレリリース・イベントで実践してみましょう!

 

* * *

 

1.  新規プレイヤー専用のイベントを開催する

私たちが最重要とするイベントは、カジュアル・プレインズウォーカー・ソサエティ/Casual Planeswalker Societyというものです。 これは日曜日ごとに3回戦で行われる、フォーマットを適用しないイベントで、当店でマジックのプレイを始めたい新規プレイヤーにお勧めしている、最初の一歩となるものです。

2.   新規プレイヤーを紹介しよう

イベントの最初の組み合わせ発表時に自分の名前が呼び出された際、プレイヤー全員に自己紹介をするようにお願いしてみましょう。

新規プレイヤーの多くは、他の参加者を誰も知らないのは自分だけ、という状況に陥りやすいものです。 ですから、私たちは新規プレイヤーのそのような孤立状態をできる限り早く解消し、コミュニティとの繋がりを形成するための手助けになればと考えています。

3.    新規プレイヤーの体験を見守る

プレイヤーに配慮を示せば示すだけ、再度来店してくれる可能性が高まります。 最近の調子はどうですか、楽しく過ごしていますか、などと話しかけ、困っているようなら相談に乗ったり元気づけたりすることが重要です。

ラウンドの合間に、新規プレイヤーから自分のデッキを見てほしいと頼まれるのは珍しいことではありません。 その時に忙しくて手が離せない場合、その新規プレイヤーがプレイしているアーキタイプを熟知している常連客を誰かつかまえて、その人を紹介します。

マーク・ローズウォーター/Mark Rosewater氏の書いた記事で、平均的なマジック・プレイヤーは18~24ヶ月でゲームから離れるというのを読んだことがあります。 ですから、私は当店のイベントに参加していただいている多くのプレイヤーを見るたびに、新規プレイヤーがゲームに簡単に参加できるようなアクセス・ポイントを提供する必要性を痛感します。それが長期的にコミュニティを維持していくための唯一の方法なのですから。