Standard Showdown: Things to Know

スタンダード・ショーダウンについて知っておくべきこと

21日 11月 2016年 | 2 分(読むのにかかる時間)

いよいよ今週の土曜日より、スタンダード・ショーダウンが始まります!この新たなイベントの開催準備は整いましたか?

本日は、スタンダード・ショーダウンについて知っておくべきことをご紹介します。

1. スタンダード・ショーダウンは、毎週土曜日に行われるスタンダードのイベントです

スタンダード・ショーダウンは11月26日~12月17日の各土曜日に開催されます。必ず、フォーマットはスタンダードで土曜日に開催してください。

なぜ毎週土曜日なのでしょう?このプログラムの目的は、毎週定期的にスタンダードのイベントをご提供することにあります。そこで毎週同じ曜日にスタンダード・ショーダウンを開催することで、世界中で定期的なイベント開催ができるのです。

また、このイベントは「ポイント戦」で開催してください(つまり最低8人のプレイヤーを集め、3回戦以上行ってください)。各イベントでは、スイス式で3回戦か4回戦行ってください(参加者が8~16人の場合は3回戦、16人以上の場合は4回戦)。上位8人による決勝ラウンドはありません。

ぜひお試しください:

マジック・コミュニティ・チームが、現在のスタンダードの魅力をまとめた役立つ動画を作成しました。

貴店のソーシャルメディア・チャンネルを通して動画を共有し、スタンダードへの興味を広げましょう。そして貴店のスタンダード・ショーダウンを毎週本気でスタンダードを楽しめる場として盛り上げましょう。

2.キットは金曜までにお届けします

ウィザーズイベントレポーターよりこのイベントをご申請いただいた店舗の皆さまには、プレイヤーの皆さまに配布する「スタンダード・ショーダウン賞品用ブースターパック」を40個ご提供します。

スタンダード・ショーダウン賞品用ブースターパックは、1回のイベントで最大10個配布してください。賞品用ブースターパックは、以下の優先順位に沿って配布することを推奨いたします。1)全勝したプレイヤー 2)最近復帰したプレイヤー 3)新規プレイヤー 4)友人を連れてきたプレイヤー

特別なブースターパックの中身は?

スタンダード・ショーダウン賞品用ブースターパックには、3枚のカードが封入されています。

  • 現行スタンダードのセットより、フォイル仕様のカード 1枚(「Kaladesh Inventions」「Zendikar Expeditions」が封入されている可能性もあります。両面カードは封入されません)
  • 現行スタンダードのセット*(『戦乱のゼンディカー』『カラデシュ』)より、通常仕様のレアや神話レアのカード 2枚

*『ゲートウォッチの誓い』に収録されているカードならびに両面カードは封入されません。

「Kaladesh Inventions」ならびに「Zendikar Expeditions」の封入率はおよそ1/33です。

カードはすべて英語版です。

3.プレイヤーたちのデッキリストをお待ちしています!

私たちはプレイヤーの皆さまにデッキリストを送っていただき、マジック公式サイトにて特集したいと考えています。

貴店でもスタンダードを盛り上げてプレイヤーが特集されるチャンスを増やし、貴店の宣伝に繋げましょう!

ぜひお試しください:

イベント前のお知らせで、プレイヤーたちにデッキリストの提出を勧めましょう。

こちらの提出フォームを備えたパソコンやタブレットを会場に用意しておき、空いた時間にデッキリストを提出してもらうのもいいでしょう。

また、こちらのリンクを貴店のソーシャルメディアを通して共有しましょう。

デッキリスト提出フォームは、magic.wizards.comにもご用意があります。フォームにアクセスできない場合は、standardshowdown@wizards.comまでメールでお送りいただくこともできます。

4.フィードバックもお待ちしています

このプログラムをご利用いただいたWPN店舗の皆さまには、期間終了時にメールにてアンケートをお送りします。

お手数ですが、ぜひアンケートにご協力ください――皆さまのフィードバックは大変貴重です。スタンダード・ショーダウンをよりよいプログラムにするには、皆さまのご協力が欠かせません。

By Jordan Comar

よくある質問

ウィザーズ・プレイ・ネットワークについて、よくある質問の回答を探す

質問ですか?

ご連絡ください!