アルコール類の取り扱いと年齢制限に関するポリシーの更新

16日 7月 2018年 | 2 分(読むのにかかる時間)

このたび私たちは、WPNのイベントにおけるアルコール類の取り扱いと年齢制限に関するポリシーを更新いたします。新たなポリシーは7月23日から適用されます。

今回の変更では、規制が緩和されます。WPNのポリシーでは、(プレイ・スペースを含めた)DCI認定イベントの場でアルコール類を提供することは推奨していません。

この変更の目的は、プレイ体験のさらなる向上です。例えば、イベントに年齢制限を設けて歳の近い人たちとプレイできるようにすれば、若いプレイヤーたちにより良い体験をご提供できるでしょう。同様に、特定の年齢層向けの特別なイベントを開催できるようになれば、ターゲットを絞ってイベント運営ができるでしょう。

詳しい変更は以下をご確認ください。

 

アルコール類に関するポリシー

 

アルコール類に関するポリシーの変更点は以下の通りです:

 

WPNの利用規約では、(プレイ・スペースを含めた)認定イベントの場でアルコール類を提供することは推奨していません。

 

WPNメンバーは、アルコール類の宣伝、販売、提供に関連するすべての法律、規則、条例を遵守し、必要な許可を取らなければいけません。また、お客さまが法律で定められた飲酒可能年齢であるかを(身分証明を含め)確認する義務があります。

家族での来店に優しい環境づくりを怠ったり、おもちゃやゲームの販売に力を入れる姿勢を失ったり、関連する法律に違反したりするWPNメンバーは、WPNから除名されます。

 

今回の変更はビールやワイン、蒸溜酒にも適用され、店舗以外の場所でも適用されます。ただし、ウィザーズは店舗外でのイベントも常に監視しており、バーやシガーバーでのイベント開催は認められません。

WPNは、安全で誰でも訪れることができ、家族での来店に優しい環境づくりに力を尽くしています。WPNメンバーの皆さまにもこの姿勢にご賛同いただきたく思います。

 

年齢制限に関するポリシー

 

もうひとつの変更点は、イベントに年齢制限を設けることができるようになることです。つまり、(例えば「16歳以下限定」という風に)若いプレイヤー向けのイベントを開催したり、(「21歳以上限定」のような)大人向けイベントを開催したりできるのです。

この変更は、(PPTQなどの)プレミア・プレイには適用されません。すべてのプレイヤーが参加できるように行ってください。

今回の変更が、特別なプレイ体験を生み出す助けになれば幸いです。もちろん、全年齢向けのイベントも欠かせません。しかし今回の変更は、これまで多くのご要望をいただいていました。きっと貴店のプレイヤーにより良い体験をご提供する役に立つはずです。

ご質問等ございましたら、WPN担当までご連絡ください。

よくある質問

ウィザーズ・プレイ・ネットワークについて、よくある質問の回答を探す

質問ですか?

ご連絡ください!