『統率者レジェンズ』の各製品の内容

26日 10月 2020年 | 5 分(読むのにかかる時間)

『統率者レジェンズ』の発売日は11月20日に変更されました。それに伴い、プレリリースも11月13~19日の開催となります。

マジック史上初となる統率者戦向けブースター製品の発売は、プレイヤーたちの話題になっています。きっと貴店にもいくつか質問が寄せられていることでしょう。ここでは、『統率者レジェンズ』の各種製品内容についての質問に答える上で役立つ情報をすべてお伝えします。

寸法や数量など、『統率者レジェンズ』の各種製品についての詳細は、こちらをご確認ください。

『統率者レジェンズ』の各種製品を見ていく前に、まずは2種類の特別なプロモをご紹介しましょう。

今回のボックス購入特典プロモは?

『統率者レジェンズ』のボックス購入特典プロモは、《マナの合流点》です。このカードはブースター製品からは手に入りません。

私たちは、ブースターボックス製品が複数ある場合、どのようにボックス購入特典プロモを割り当てれば良いか皆さまからご意見を集めました。プレリリースにおけるドラフト・ブースターの供給を管理し、プレイヤーたちが本当に欲しい製品を手に取れるようにするためです。

そして皆さまからのご意見をもとにボックス購入特典プロモのポリシーを更新し、ボックス購入特典プロモの割り当てに関するガイドラインにも変更を加えました。

ボックス購入特典プロモカードは、貴店でマジック:ザ・ギャザリングの当該セットのブースターボックスを1箱購入したお客さまに配布してください。

ボックス購入特典プロモの各製品への割り当ては、貴店の裁量にお任せします。私たちとしましては、ドラフト・ブースター80%、コレクター・ブースター20%がおすすめです。

『統率者レジェンズ』の場合、ボックス購入特典プロモをコレクター・ブースターの販売促進に役立てることもできます。どのボックス製品でプロモを配布するかは、あなた次第です!

参加賞プロモカードは?

『Magic: The Gathering Companion』を使用して(ウィザーズ・アカウントを使用して)『統率者レジェンズ』プレリリースに参加したプレイヤーには、参加賞プロモの《闇の男爵、センギア》が配布されます。(数量には限りがあります。)《闇の男爵、センギア》は各種ブースター製品からも手に入りますが、このフォイル仕様別イラスト版はここでしか手に入りません。

お忘れなく:『統率者レジェンズ』プレリリースは、イベントリンクでのみご申請いただけます。店舗イベント(北米および南米地域、ヨーロッパ地域、ロシア以外)と「自宅でプレリリース」、ウェブカメラを用いたプレリリースに対応していますので、今すぐご申請ください。

『統率者レジェンズ』ドラフト・ブースターの内容は?

『統率者レジェンズ』ドラフト・ブースターには、伝説のカードが2枚封入されています。かつての統率者の再録もあれば、初登場となる71種のうち1枚が入っている可能性もあります。

また、『統率者レジェンズ』では特別なフォイル仕様が導入されます。美しく金属的な輝きを持つ「エッチング仕様」です。『統率者レジェンズ』ドラフト・ブースターからは、エッチング・フォイル仕様のショーケース版伝説のカードや通常フォイル仕様のボーダーレス版プレインズウォーカーが手に入る可能性があります。

『統率者レジェンズ』ドラフト・ブースターには、マジックのカード20枚と広告/トークン・カードが封入されています。20枚のうち2枚は伝説のカードで、1枚はフォイル仕様、そして少なくとも1枚はレア・カードが入っています。

『統率者レジェンズ』ドラフト・ブースターの対応言語は、英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、スペイン語、日本語、繁体字中国語、簡体字中国語、ポルトガル語です。

『統率者レジェンズ』のドラフト方法

ドラフト・ブースターといえば、「統率者戦ドラフト」はどうやって行えばいいのでしょう?よくぞ聞いてくれました!

1.プレイヤーは3パックでドラフトし、1回のピックでカードを2枚取ります。

このフォーマットでは、他の統率者戦フォーマットと異なり同名のカードを何枚でもドラフトして使用できます。強力な伝説のクリーチャーを統率者として使えるように、目を光らせておきましょう!

2.60枚の統率者戦デッキを構築します。

ピックしたカードに基本土地を加えてデッキを完成させましょう。統率者を中心にデッキを組み上げましょう!このセットに収録される伝説のクリーチャーは、それぞれに合ったカードでサポートするとひと際輝きます。統率者の能力をよく読んでその強みを活かせるカードを探しましょう。

3.4~8人で楽しみましょう。

4~8人でドラフトを行い、その後4人までのグループに分かれて対戦します。

『統率者レジェンズ』コレクター・ブースターの内容は?

コレクター・ブースターは、『統率者レジェンズ』の中でも特に魅力的なカードが詰まった製品です。

エッチング・フォイル仕様の伝説のカードが必ず手に入るのは、『統率者レジェンズ』コレクター・ブースターだけです。コレクター・ブースターには、2~3枚封入されています。

また、『統率者レジェンズ』コレクター・ブースターには伝説のカードが5枚封入されており、そのうち少なくとも1枚はショーケース版の神話レア再録カードです。

コレクター・ブースターには、『統率者レジェンズ』の他のブースター製品からは手に入らない拡張アート版カードが少なくとも2枚、最大で5枚封入されています。

さらに、レアや神話レアのカードも最大で6枚、最少でも4枚封入されています。

『統率者レジェンズ』コレクター・ブースターの詳しい内容は以下の通りです(C=コモン、U=アンコモン、R=レア、M=神話レア):

  • 拡張アート版カード 2枚(C/U1枚とR/M1枚)

  • エッチング・フォイル仕様ショーケース版伝説カード(M) 1枚

  • エッチング・フォイル仕様ショーケース版伝説カード(R/M)またはフォイル仕様ボーダーレス版プレインズウォーカー 1枚

  • エッチング・フォイル仕様ショーケース版伝説カード(U)またはエッチング・フォイル仕様ショーケース版《虹色の笛吹き》 1枚

  • フォイル仕様カード(R/M) 1枚(およそ30%の確率でフォイル仕様拡張アート版カードが封入)

  • フォイル仕様伝説カード 2枚(U/R/M)

  • フォイル仕様カード(U) 2枚(各枠につきおよそ20%の確率でフォイル仕様拡張アート版コモン/アンコモンが封入)

  • フォイル仕様カード(C) 5枚

  • フォイル仕様トークン 1枚

『統率者レジェンズ』コレクター・ブースターの対応言語は、英語、ドイツ語、フランス語、日本語です。

『統率者レジェンズ』統率者デッキの内容は?

統率者戦の入門用に設計されたこの製品は、箱から出してすぐに遊べる気軽さはありながらもマジックの奥深さをしっかり味わえる構築済みデッキ製品です。

各デッキには新規カードが3枚ずつ収録され、魅力的な再録カードも満載です。

各デッキには、マジック:ザ・ギャザリングのカード99枚とフォイル仕様の伝説の統率者1枚で構成された構築済みデッキ1つ、トークン10枚、(スリーブに入ったカードを100枚収納できる)デッキボックス1つ、ライフトラッカー1つが入っています。

『統率者レジェンズ』統率者デッキの対応言語は、英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、スペイン語、日本語、繁体字中国語、簡体字中国語、ポルトガル語、ロシア語です。

『統率者レジェンズ』プレリリースは、11月13日より始まります。今すぐイベントリンクからご申請ください。

よくある質問

ウィザーズ・プレイ・ネットワークについて、よくある質問の回答を探す

質問ですか?

ご連絡ください!