WPNオリエンテーション:プレイヤーの獲得と成長

23日 10月 2019年 | 7 分(読むのにかかる時間)

WPN店舗の成功に、新規プレイヤーの獲得は欠かせません。実績ある店舗でも顧客の数は少しずつ減っていくものであるため、新規プレイヤーの獲得は継続的に行うべきものであると考えるのが最善でしょう。こちら記事では、プレイヤー獲得のための推奨事例を交えながら、マジックを学ぶサポートの仕方や再来店につながる製品の勧め方をご紹介します。

こちらの「プレイヤーの獲得と成長に関するチェックリスト」もご確認ください。

こちらの記事では、以下の内容を詳しくお話しします。

  1. 新規プレイヤーの獲得
  2. デモプレイの整備
  3. プレイヤーごとのおすすめ製品
  4. 戦略的な販売計画

新規プレイヤーの獲得

貴店を訪れた新規プレイヤーを取り込めるようにイベントを整備する仕事は、貴店の作業フローに欠かせません。それは、健全なコミュニティを育み、適切に管理し、顧客層を拡大するための鍵となる作業です。「既存のコミュニティ内」、「コミュニティ外」、「立ち寄ったお客さま」といったさまざまな場面で、新規プレイヤー獲得のための戦略を立てましょう。

既存のコミュニティ

マーケティング戦略に欠かせないものとして、多くのWPN店舗が「口コミ」を挙げています。 しかしながら、口コミを用いた宣伝も、それを活かせる計画をしっかり立てなければ効果は期待できません。新規プレイヤーを連れて来たお客さまに景品を用意する「友達紹介プログラム」を行い、新規プレイヤー獲得のチャンスを増やしましょう。 体験会に友人を連れてきた常連にちょっとしたプレゼントを用意すると、うまくいくでしょう。

コミュニティ外

顧客層拡大のためには、貴店の魅力を積極的に外へ広める努力も大切です。図書館や学校など、地域のコミュニティ施設と友好な関係を築きましょう。また、近隣の脱出ゲーム施設やビデオゲーム店、ファストフード店、旅行代理店などとの連携もご検討ください。マジックを学びたいお客さまやマジックで遊びたいお客さまにとって「安全な店」としての地位を確立しましょう。ティーチングイベントのチラシや広告を投函し、貴店のメッセージを広めましょう。

立ち寄ったお客さま

新規プレイヤーがマジックを学びに貴店を訪れたときには、準備万端でなければいけません!マジックのデモプレイのやり方を、きちんとスタッフに共有しておきましょう。また、その場でデモプレイを行えるよう備えておくのも大切ですが、事前に日程を決めてティーチングイベントを開催するのもおすすめです。

デモプレイの整備

理想的なデモプレイとは、時間がかからず、簡単で、楽しいものです。『Arena Starter Kit』やウェルカム・デッキ、貴店オリジナルのティーチング用デッキなど、デモプレイに使用するものは店舗に保管しておきましょう。以下に、デモプレイを行う際のアドバイスをご紹介します。

  • 短い時間で終わるように。マジックのゲームは基本的に初期ライフ20点で始まりますが、これは通常の競技プレイにおけるバランスをもとに決められたものです。デモプレイでは半分でも十分なので、初期ライフ10点で始めるのが良いでしょう。
  • わかりやすく。このゲームの大きな魅力の1つが、ファンタジー世界への没入感です。2人の魔法使いが戦うという設定を大事にし、難しい用語の使用は避けましょう。はじめからすべてのルールを説明しようと焦る必要はありません。マジックの世界に飛び込ませるだけでいいのです。
  • 楽しく!デモプレイでは、ルールを完璧に教えることよりもマジックの楽しさに注目する方が大切です。
  • 次につなげる。カジュアル・イベントに招待してプレイを続けてもらいましょう。フレンドリーな雰囲気で楽しめるイベントや、プレインズウォーカーデッキや統率者デッキのような構築済みデッキを用いるイベントなどが次の一歩に最適です。貴店のイベントカレンダーを見せて、コミュニティに迎え入れましょう。
  • 商品販売のチャンスを逃さない。デモプレイ後に最初に購入する製品として理想的なものを把握しておくのが大切です。多くのプレイヤーが、プレイを楽しんだ直後に製品を購入したくなります。デモプレイ中にその徴候を感じ取れるよう注意してください。

新規プレイヤーの体験については、こちらの記事もご覧ください。

マジック:ザ・ギャザリング アリーナ

プレイヤーの中には、ゲーム店でマジックを学ぶことに気後れする方もいます。その方にはマジック:ザ・ギャザリング アリーナのことを教えましょう。基本プレイ無料でチュートリアルも充実しています。

店内で使えるパソコンにMTGアリーナをインストールしておけば、お客さまがその場で体験できます。MTGアリーナで学べば、よくある「対人戦のプレッシャー」なしに体験でき、自信もつくでしょう。MTGアリーナでマジックを体験してもらったら、もちろん再来店を勧めましょう。さらにプレイに自信を持てるようになってきたら、特別なイベントに招待しましょう。

プレイヤーごとのおすすめ製品

さまざまなタイプのお客さま1人1人に合ったマジックの製品を把握し、スタッフにも共有しましょう。どの製品が良いか判断するための鍵は、まずそのプレイヤーの習熟度を知ることです。ニーズに応えられる製品をおすすめしましょう。

マジック初心者やカジュアル・プレイヤー向け

新規プレイヤーをマジックの世界に引き込む際に、次につながる適切な製品をおすすめできれば、彼らを定期的に再来店するプレイヤーに変えやすくなります。貴店のイベントを新規プレイヤーが参加しやすいものにすれば、再来店して貴店のコミュニティに加わってもらえる可能性が高まるでしょう。最も参加しやすいイベントは、スタンダードのイベントです。マジックの製品の中でも特に手に入りやすい最新のものを用いるためです。

WPN店舗の皆さまには、最新製品を取り揃え、新規プレイヤーに紹介することをおすすめしています。上級者向けの製品を勧める前に、まずは最新の初心者向け製品から始めましょう。最新製品を用いれば、新規プレイヤーが始めるのに必要なものは少なく済みます。必要なものは少ない方がうまくいくことが多いのです。初心者が高いハードルを感じないように手助けしましょう。まだ購入する時期ではない製品を売ろうとして、説明が複雑になりすぎないようご注意ください。

プレインズウォーカーデッキ

これは新規プレイヤーが最初に購入するのに最適な製品です。手頃な価格と目を引くパッケージ、そして箱から出してすぐに遊べる点がおすすめです。他の新規プレイヤー向け製品とともに、この製品をお客さまの目の高さに陳列しましょう。

プレインズウォーカーデッキを用いるティーチングイベントなどを開催し、購入した製品ですぐに遊べる場を作ってみてください。

『Magic Arena Starter Kit』(※日本での取り扱いはありません)

Arena Starter Kit』は、マジックをどこから始めればいいか迷っている新規プレイヤーに最適な製品です。この製品にはカード60枚のデッキが2つ入っており、友人と楽しく簡単にマジックの遊び方を学べます。さらに、同じデッキがMTGアリーナでも手に入るコードも付属しているため、オンラインでも練習できます。店舗でマジックを学ぶ時間がないお客さまにこちらの製品をおすすめし、友人と家で体験してもらいましょう。もちろん、ルールを学んだらまた来店してもらえるよう、お声がけをお忘れなく。

Theme Boosters(※日本での取り扱いはありません)

これは、新規プレイヤーやカジュアル・プレイヤーが好きな色のカードのコレクションを強化する助けとなる製品です。この製品をデッキの核として、土地を加えて遊ぶ気軽に楽しめるイベントも開催してみてください!

興味を持ったプレイヤーや熱心なプレイヤー向け

マジックに慣れてきたプレイヤーは、新しい挑戦を求めるようになります。彼らには上級者向けの製品をおすすめし、貴店のイベントに熱心に参加し続ける後押しをしましょう。

「上級者向け製品」には以下のものが含まれます:

  • スタンダードで使用できるセットのブースターパック。初めてのドラフト・イベントへの挑戦を勧めましょう。
  • 最新のバンドルセット。コレクションの強化におすすめです。
  • チャレンジャーデッキ。ハイレベルなスタンダードの大会への挑戦を勧めましょう。
  • 『統率者』シリーズ。お客さまを常連のカジュアル・プレイヤーの輪に加える助けになります。

スーパー・ファン向け

スーパー・ファンとは、幅広いニーズとビジネスへの大きな影響力を持つプレイヤーのグループです。彼らの多くは、あなたよりマジックマジックの製品に詳しいため、ときどき声をかけて彼らの求めるものを尋ねましょう。彼らに負けないよう、製品についての勉強に力を尽くしてください。

戦略的な販売計画

小売業者の多くは、商品をどのようにお客さまへお届けするか、明確な戦略を持っています。商品を見やすくディスプレイしたり、商品棚を整理整頓したりすれば、お客さまはお求めのものを自分で素早く見つけられるでしょう。

商品配置図を作成したり、商品配置についての明確なルールを定めたりと、商品のレイアウト計画には戦略的に取り組みましょう。以下に、マジック製品のレイアウトについて私たちがおすすめしていることをご紹介します。

  • 新規プレイヤー向けの製品を見つけやすく。
  • 最新の製品を目立たせつつ、スタンダードで使用できる製品とともにお客さまの目の高さに配置しましょう。そうすれば、お客さまが最新エキスパンションを見つけやすくなります。
  • 過去の製品は過去の製品でまとめ、混乱を避けるために新しい製品とは分けて配置しましょう。過去の製品は、商品棚の低いところに配置するのが一般的です。過去の製品に興味を持っている経験豊富なプレイヤーは、どこに商品を置いても探すことに不安はありません。
  • 価格は明確に。製品ごとにラベルを変えるなど、プレイヤーそれぞれが適切な製品を手に取れるよう工夫しましょう。
    • 「ここから始めよう」や「今一番売れています」、「最新商品!」など、目につくPOPを付けるのもご検討ください。
  • お客さまが商品を購入する前に手に取れるよう、いくつかの商品を手の届くところに配置しておくのも良いでしょう。とりわけ、プレインズウォーカーデッキやTheme Booster、『Arena Starter Kit』といった新規プレイヤー向けの製品で効果的です。

今回のまとめ

貴店のビジネスの成功を念頭に置き、新規プレイヤーの体験に注目して商品の効率的な販売に努めましょう。以下に、今回のまとめを掲載します。

  1. 新規プレイヤー向けのプログラムを用意する。
  2. 新規プレイヤーの接客をする際は、必ず目的意識を持ち、次につなげる道を明確にしましょう。
  3. デモプレイの計画を立てておく。マジックのティーチングの方法をスタッフに教えましょう。ティーチング用のデッキを用意しておき、最初は複雑になり過ぎないよう気をつけましょう。
  4. 新規プレイヤーに製品やイベントをおすすめする際は、スタンダードを中心にすること。プレイのハードルを下げましょう。貴店のイベントへの参加方法を簡単にお伝えし、参加しやすい雰囲気を作りましょう。
  5. 商品の配置を効果的に。適切に商品を配置することで、お客さまがご自身で適切な商品を探す助けになります。

以上のトピックについて、より実践的なトレーニングを行いたい方は、WPN担当までご連絡ください。

よくある質問

ウィザーズ・プレイ・ネットワークについて、よくある質問の回答を探す

質問ですか?

ご連絡ください!