WPNプレミアムストア探訪:House of Cards

27日 4月 2021年 | 4 分(読むのにかかる時間)

WPNプレミアムストアを目指す皆さまには、ぜひご参考にしていただきたい情報源が2つあります。

  • 小売店開発の専門チーム――WPNプレミアムストア制度を隅々まで知っているチームです。

  • WPNプレミアムストア――実際にWPNプレミアムストアへの道を歩み、その過程がどういうものかを知っています。(そして実際に到達しています!)

ここでは、後者の方にスポットを当ててみましょう。

スイス・ベルンに店舗を構える「ハウス・オブ・カード/House of Cards」のエイサ・フルーズ/Isa Fluesは、WPNプレミアムストアへの道に精通しています。今日は「ハウス・オブ・カード」のWPNプレミアムストア到達までの旅について語っていただきます。WPNプレミアムストアを目指すようになったきっかけや、強力なブランド・アイデンティティの大切さ、そしてWPNプレミアムストアを目指す店舗へのアドバイス(ヒント:完璧な店舗じゃなくても目指せます!)をお届けします。

「この経験は、私にとってまさに目からウロコでした」

WPNプレミアムストア到達に店舗の規模や予算は関係ない

WPN:エイサ、本日はご参加いただきありがとうございます!改めて、WPNプレミアムストア到達おめでとうございます。貴店がWPNプレミアムストアを目指した理由などを詳しくお聞きするのが楽しみです。

ハウス・オブ・カード:ありがとうございます。実はWPNプレミアムストアが発表された当初は、目指す予定はありませんでした。詳細を読んで、「うわ、要件が多い!」と思ったんです。もっと大型店舗向けの制度なのだなと感じました。

それが変わったきっかけは、ソーシャルメディアで私たちの写真を見てくれたウィザーズの方がWPNプレミアムストアを目指すアイデアをくれたことです。ウィザーズの方は、WPNプレミアムストア到達は私たちにも十分可能であると伝えてくれました。だから私たちは、旅を始めることにしたんです!

スイス・ベルン(人口およそ133,000人)に店舗を持つ「ハウス・オブ・カード」

WPN:WPNプレミアムストアへの道はいかがでしたか?

ハウス・オブ・カード:私たちにとって本当に貴重な経験でした。

ウィザーズの方が実際に店舗を訪れ、すべてのエリアを見て回って必要なことを吟味しました。予算内でできる改善のアイデアも素晴らしいものをたくさんいただき、面談が終わると私はやるべきことのリストとお財布に優しい改善のアイデアを早速まとめました。

今でもときどき、以下のことを確認しながら店内を見回っていますよ。

  • 修繕の必要がある場所がないか?

  • お客さまにとってわかりやすく商品を見せられているか?

  • 5分で改善できることはないか?

この経験は、私にとってまさに目からウロコでした。私たちはかなり新しい店舗でしたが、それでも何度も椅子がぶつかったことで壁が剥がれている場所があるのです!私たちはこれまでそういうところを見ようとしなかったため、完全に見逃していたのです。そこを指摘された私たちは30ドルと2時間ほどで修繕しました。それだけで見違えるほど良くなったのです!

強力なブランドと店舗のアイデンティティはWPNプレミアムストアの土台となる

ウィザーズの専門チームによれば、プレミアムストアを目指す上で店舗の成功を左右するのは強力なブランドを作り上げることだそうです。

強力な店舗ブランドは、店舗の独自性を輝かせます。素材や色、フォントなどに一貫性を持ち、店舗を訪れるお客さまに感じてほしいことを表現しましょう。それも、他にはない貴店ならではのものを。

「遊び心のあるロゴにしたことで、私たちのビジネスに対する姿勢が明確になったと思います。何事も真面目に考えすぎないことが大切だと教えてくれるんです」

WPN:貴店のロゴには可愛らしい魔導士が描かれていますね。店舗のブランディングやアイデンティティの確立は、ビジネスを行う上でどれほど大切ですか?それから、その魔導士に名前はありますか?

「ハウス・オブ・カード」のウェブサイトでも実店舗でもプレイヤーを迎え入れる「ホーカス」

ハウス・オブ・カード:店舗のロゴやアイデンティティは、私たちにとって大きな意味を持ちます。

店舗のロゴは私たちがチームとして初めて決めたものでした。このかわいい魔導士と、もっと悪そうな「大人の」魔導士が候補にありました。

遊び心のあるロゴにしたことで、私たちのビジネスに対する姿勢が明確になったと思います。何事も真面目に考えすぎないことが大切だと教えてくれるんです。

このマスコットの名前はある日ふと思いつきました。店舗の立ち上げのときにあちらこちらでホック(HoC)、ホック飛び交うものだから、ある日の朝にグループへメッセージを投げたんです。「マスコットの名前はホーカス(HoCus)でどう?」って。そうしたら、それで決まってしまいました!

店舗が完璧に仕上がるまでWPNプレミアムストアの申請を待たないこと

WPN:最後に、WPNプレミアムストアを目指すか検討している店舗に向けて一言お願いします。

木のぬくもりとシンプルな白の設備類が居心地の良さや清潔さを感じさせる、「ハウス・オブ・カード」の店内。
全体的にナチュラルな色使いが、明るい青のロゴやマスコットを際立たせる。

ハウス・オブ・カード:私たちがWPNプレミアムストアの申請を行った時点では、店舗外観はかなり作り込んで、撮影もベストな角度から行いました。ですがこの写真を見て気後れすることはありません。あくまで一場面を切り取っただけで、この直後には誰かが泥だらけの靴で入ったであろう場面を撮影することになったのですから!

以上、WPNプレミアムストア到達の成功事例をお届けしました。貴店が世界レベルのゲーム店になるまでの道は、まだ途中です。ウィザーズもお手伝いします。今すぐWPNプレミアムストアに申請し、貴店を最高の形にするための次の一歩を踏み出しましょう

よくある質問

ウィザーズ・プレイ・ネットワークについて、よくある質問の回答を探す

質問ですか?

ご連絡ください!