『ドミナリア』のイベント申請をする前に……

5日 2月 2018年 | 2 分(読むのにかかる時間)

『ドミナリア』の各種イベント申請受付が始まります!

本日は、知っておくべきことをご紹介します。

1.ドラフト・ウィークエンドが始まってから、ドラフト参加者数は着実に伸びています。

ドラフト・ウィークエンドは、多くのプレイヤーにとって最新のカードを用いたドラフトを楽しめる最初の機会です。このイベントの目標は、新鮮なドラフト体験をもたらし、シーズン序盤の売り上げ増加につなげることです。

ドラフト・ウィークエンドの効果はすぐに表れました。『アモンケット』で始まったドラフト・ウィークエンドはドラフト参加者数増加の起爆剤となり、その数は新しいセットが出るたびに増えています。その勢いは『ドミナリア』でも続くと期待できます。今すぐこのイベントを申請し、フォイル仕様プロモカードを手に入れてください。それらを配布してイベントを盛り上げ、売り上げ増加につなげましょう。

2.リーグのデッキ管理用ボックスが帰ってきます

『イクサランの相克』で配布されなかったリーグのデッキ管理用ボックスが、『ドミナリア』で再び配布されます。(日本では今までどおり配布します。)マジック・リーグをご申請いただいた店舗には、デッキボックスを30個お送りします。新規プレイヤーに配布し、貴店でのプレイが習慣になるようお役立てください。

3.FNMプロモカードも帰ってきます

皆さまのフィードバックをもとに、『ドミナリア』では再びFNMプロモカードが配布されるようになります。詳細は追ってお知らせします。申請の際は、7月6日までの分をご申請ください。

4.およそ70%のWPN店舗が、スタンダード・ショーダウンによって売り上げが伸びたと回答しています

2016年にスタンダード・ショーダウンが始まったとき、私たちはこのイベントに、マジックで最も人気のあるフォーマットの心臓部ともいえるものになってほしいと願いを込めました。そしてその願いは果たされました。スタンダードのイベント参加者数は世界中で増加し、最近の調査では実に70%のWPN店舗がスタンダード・ショーダウンによって売り上げが伸びたと回答しています。

イベントをご申請いただいた店舗には、『ドミナリア』を含む最近のセットのレアや神話レア、フォイル仕様カードが封入されたプロモパックをお送りします。

5.WERの不具合は解消され、すぐにフォーマットを修正できるようになりました――イベントを余分に申請する必要はなくなりました

これまではWERの不具合によりフォーマットの修正がすぐにできず、万が一に備えて余分にイベントを申請しておく必要がありました。今回からその必要はなくなります。不具合は修正され、すぐにフォーマットの修正ができるようになりました。イベントを余分に申請する必要はありません。

いますぐWERにログインして、『ドミナリア』の各種イベント申請を行いましょう。

よくある質問

ウィザーズ・プレイ・ネットワークについて、よくある質問の回答を探す

質問ですか?

ご連絡ください!