Your Prizes Can Do More

賞品は「もの」だけじゃない

21日 9月 2015年 | 2 分(読むのにかかる時間)

やや実感しにくいものですが、オンラインでのお客様との繋がりは売り上げに直接影響を与えます。あるブランドでは、ウェブ上で繋がりのあるお客様と繋がりのないお客様で、それに使う金額が20%から40%も違うのです。

その恩恵を得るには苦労も伴いますが、挑戦しがいがありますね。 2014年だけを見ても、アメリカ企業全体で85億ドルがソーシャルメディアでの宣伝に使われているのです。

そして貴店と同じWPN店舗の仲間にも、コストをかけずにお客様とのオンライン上の繋がりを強める、という見事な方法を見つけた店舗があります。

優勝者をお祝いする

そのひとつが、「ハイランダー・ゲームズ/Highlander Games」です。

オーナーのスコット・ヒューズ/Scott Hughesは、プレリリースのたびに賞品として特別なアイテムを用意しています。例えば、『イニストラード』や前回の『モダンマスターズ』のような、過去のセットのブースター・ボックスです。

ですが、それだけではありません。彼はプレリリースが終わった後にFacebookに動画をアップし、イベントの優勝者をお知らせしているのです。

これが実に効果的で、 コストもかかりません。 そして、ウェブへの訴求力が最も高い手段と言えるでしょう。 『モダンマスターズ』のような高額な賞品を最大限に活かせる方法であり、プレイヤーたちは別のイベントでも、その栄誉をかけて戦うことになるのです。

このやり方は大きな成功を収めました。優勝者をお知らせする動画は毎回100回単位で再生され、中には300回を超えるものもあるのです。 こういったオンライン上での繋がりは、なかなか得られるものではありません。

そして、このスコットのアイデアにもさらに改善の余地があります。 イベントの優勝者だけでなく、他の上位プレイヤーも称えましょう。 また、新規プレイヤーにも出演の機会を与えるといいでしょう。 お客様ひとりひとりを認めることこそが、強力なツールになり得るのです。

そしてもうひとつ、その強力なツールをもっと大胆に使う素晴らしいWPN店舗があります。

プロ・プレイヤーをお祝いする

「ハイランダー・ゲームズ」は、店舗イベントの優勝者を称えることでプレイヤーたちとの繋がりを生み出しました。一方、いつも私たちを驚かせてくれる「アノアデザイン/Anoadesign」では、世界最高のプレイヤーを称えることで同じ効果を実現したのです。

たとえば、プロツアー『マジック・オリジン』にてヨエル・ラーション/Joel Larssonが優勝した際、「アノアデザイン」はイラストを投稿して彼の優勝を称えました。

この小粋なツイートは、瞬く間に大きな人気を集めました。 そして、なんとラーション本人がTwitterのプロフィール写真にそのイラストを使い、2000人を超えるフォロワーの目に留まることになったのです。

たとえこういったイラストが描けなくても、プロツアー王者はもちろん、グランプリやプロツアーをオンライン上で応援するのは、コミュニティを築くための大きな力になります。 マジックの勝者を称えることはこのゲームそのものを称えるということであり、プロ・プレイヤーとの繋がりは貴店のコミュニティとの繋がりにもなるのです。

オンライン上でプロ・プレイヤーを称える5つの方法

1.twitch.tv/magicやニコニコ生放送へのリンクを紹介する

2.プロ・プレイヤーがフォロワーを整理するたびにリツイートする

3.店のプレイヤーたちと一緒に優勝者を称えている様子を写真に収め、それぞれのプレイヤーを紹介しながら投稿する。

4.注目のデッキリストを投稿する

5. 公式のプロツアー・ハッシュタグを使う(基本的に#PT[セット名])

戦乱のゼンディカー』プレリリースは今月26日に開かれ、プロツアー『戦乱のゼンディカー』も10月16日から始まります。 今回ご紹介したアイデアや貴店ならではの方法を使って、優勝者を称えましょう!

By Matt Neubert

よくある質問

ウィザーズ・プレイ・ネットワークについて、よくある質問の回答を探す

質問ですか?

ご連絡ください!