Updated Retail Improvement Grants Make Application More Accessible

さらに申請しやすくなった「Retail Improvement Grants」

10日 5月 2021年 | 3 分(読むのにかかる時間)

さらに申請しやすくなった「Retail Improvement Grants」

申請プロセスをさらに合理化し、「Retail Improvement Grants」が申請しやすくなりました。今こそ一歩踏み出すときです。

「Retail Improvement Grants」は現在、アメリカおよびカナダ、日本でのみご利用いただけます。

2019年に「Retail Improvement Grants」を始めて以来、私たちは多くのことを学んできました。WPNプレミアムストア到達の最も大きな後押しとなるのは、どの部分への補助か。そして、プロセスを簡単にするにはどうすればいいか。

ご申請をいただいた皆さまからのフィードバックのおかげで、私たちは「Retail Improvement Grants」の申請プロセスをさらに洗練させることができました。ここでは、新たな申請プロセスをご紹介します。

  • 質問が2つに絞られた申請フォームに必要事項を記入する

  • 次のステップへのご案内が書かれたメールを受け取る

  • 専門チームと連絡を取り、補助金に関するいくつかの質問に回答する。

貴店のご提案が承認されれば、最大でかかるコストの50%が補助されます。補助金は返済の必要がありません。

ただし、既存のプロジェクトやすでに支払い済みのプロジェクト、完了済みのプロジェクトは補助金の対象外となります。

スペースを改善したいとお考えの店舗の皆さまは、ぜひご申請ください。「Retail Improvement Grants」による補助を受けてWPNプレミアムストアへの到達を果たした店舗もあります。

以下に、新たな申請プロセスについて詳しくお伝えします。

1.質問が2つに絞られた申請フォームに必要事項を記入する

「Retail Improvement Grants」の申請時には、本当に必要な質問だけに絞ってお答えいただくようになりました。

  • ご希望の補助金の種類は?

  • 補助金で実現したいことは?

補助金の種類を選択して、貴店のご提案について簡単にお伝えください。詳しいお話は、次のステップでお聞きします。

補助金は、備品の改善や店舗デザインの改善、店舗建物の改善、オペレーションの改善が対象となっています。

備品、店舗デザイン、店舗建物の改善を対象とした補助金は、同時にご申請いただけます。オペレーションの改善をご希望の際は、申請フォームでオペレーションの改善を対象とした補助金だけをお選びください。

2.次のステップへのご案内が書かれたメールを受け取る

申請が完了すると確認メールが送信されるため、貴店の申請状況をご確認いただけます。メールには申請が受理されたことや、四半期の終わり頃にご連絡を差し上げる旨が書かれています。

そして四半期の終わりに、貴店の申請が次のステップへ進めるかどうかをお伝えします。ここで進めなくても、次の四半期に再度ご申請いただけます

3.専門チームと連絡を取り、補助金に関するいくつかの質問に回答する。

次のステップへ進んだら、専門チームより電話でご連絡を差し上げます。そこでスペースの面積や必要な材料、計画の日程など、貴店のご提案についての詳細や補助金に関するいくつかの質問にお答えください。

ここでの質問は時間を節約するために大幅に変更され、特に重要な情報のみ確認するようになっています。

PDFファイルに必要事項を記入し、専門チームへご返送ください。

その後貴店の申請を精査し、承認されたら、提携パートナーである「Sitelines」がその後を引き継ぎます。「Sitelines」のプロジェクト・マネージャーとともに計画を実行し、より良い店舗を実現しましょう!

「Retail Improvement Grant」への申請に踏み切れなかった方は、ぜひ新たな申請プロセスをご確認いただき、貴店の計画の実現にお役立てください。今すぐ「2021 Retail Improvement Grant」を申請しましょう!

よくある質問

ウィザーズ・プレイ・ネットワークについて、よくある質問の回答を探す

質問ですか?

ご連絡ください!