2022/10/31 — イベント, カジュアル・プレイ, プロモ

マジック30周年記念プロモを活かす20の方法

30周年記念プロモを活かしてもっと思い出に残るプレリリースを作り上げましょう。

2022/10/31 — イベント, カジュアル・プレイ, プロモ

マジック30周年記念プロモを活かす20の方法

30周年記念プロモを活かしてもっと思い出に残るプレリリースを作り上げましょう。

『団結のドミナリア』は、マジック:ザ・ギャザリング30周年記念の始まりとなり、そこから全8回にわたって、プレリリースで特別なプロモが配布されます!その期間中、貴店には合計で30種類のプロモをお送りします。マジックが紡いできた1年につき1枚のプロモです。30枚のうち7枚は、マジックが世界中にファンを持つことを称えて、英語以外の言語で印刷されます。

『団結のドミナリア』プレリリースでは、《セラの天使》、《ボール・ライトニング》、そしてドイツ語版《フィンドホーンのエルフ》という3種類の旧枠版プロモが配布されました。


GIF of hand holding Serra Angel, Ball Lightning, and German-language Fyndhorn Elves


『兄弟戦争』では、以下の4種類のプロモをプレリリースでご利用いただけます:《ウッド・エルフ》、《根の壁》、《意外な授かり物》、簡体字中国語版《忠臣》


Wood Elves, Wall of Roots, Windfall, and Loyal Retainers printed in Chinese


プロモは今後発売の製品でもまだまだ登場します!ここでは、この大量のプロモを貴店のプレリリースで活かすためのヒントをお届けします!


プレリリースの事前予約を促す

30周年記念プロモはプレリリース・イベントの予約者数を増やすのに役立ちます。以下の方法で、イベントの予約を促しましょう。

1.プレリリースの事前予約をした方に配布する

プレリリースを事前予約した方にプロモを配布すれば、予約したプレイヤーにストレートに感謝の気持ちを伝えられます。

2.複数のイベントに参加登録した方に配布する

健全なコミュニティを築く鍵となるのは、熱心なプレイヤーを増やすことです。何度もイベントに参加登録してくれるプレイヤーにプロモを配布し、複数のイベント参加を促しましょう。

3.前セットのプレリリースに参加した方に配布する

繰り返しイベントに参加してくれた方に対する褒賞は、さまざまな形でできます。プロモを追加で配布することで、年間を通してイベントに参加することを直接促せるでしょう。

4.予約したことをソーシャルメディアで共有した方に配布する

プレイヤーが貴店についての口コミを広げれば、興味を持った新たなお客さまが貴店を訪れるかもしれません。

5.プレリリースごとに参加受付先着30人に配布する

プレリリースごとに参加受付の先着30人に配布すれば、イベント参加者が少なくなりがちな日を埋められるかもしれません。

6.プレリリースの参加受付先着3人に配布する

コミュニティの人数が多ければ、10人や30人に拡大してもよいでしょう。早めの参加登録をさらに促せるはずです。

7.ジャンプスタート・プレリリースの参加受付先着3人に配布する

プロモを配布することで、新しいイベントの参加者数増加につなげられます。ジャンプスタート・プレリリースの他では味わえない体験をアピールする機会にもなるでしょう。

8.ジャンプスタート・プレリリースと通常のプレリリースの両方に参加したプレイヤーに配布する

ジャンプスタート・プレリリースと通常のプレリリースの両方に参加した方に、貴店のコミュニティ規模に応じて先着で3人/10人/30人へプロモを配布しましょう。


スポーツマンシップやメンターシップ

30周年記念プロモは、貴店にとって望ましいふるまいやプレイヤーがお互いに助け合うことを推進するためにも使えます。

9.スポーツマンシップを発揮した方に配布する

店舗イベントにおける望ましいふるまいに褒賞を与えることで、貴店のコミュニティ全体が勝っても負けても楽しい良い場所になります。

10.プレイヤー同士でメンターシップを発揮した方に配布する

カードのルールや新たなメカニズムについて教え合ったプレイヤーや、新規プレイヤーに遊び方を教えたプレイヤーにプロモを配布するのもよいでしょう。

11.デッキ構築を助けた方に配布する

デッキ構築は新規プレイヤーにとって難しい部分です。デッキ構築中に新規プレイヤーを助けた方にプロモを配布するのもよいでしょう。

12.新規プレイヤーに配布する

プロモを受け取った新規プレイヤーは、貴店のコミュニティに歓迎されている感覚を得られます。思い出に残る体験を味わってもらい、再来店を促しましょう。

13.友人を3人連れてきた方に配布する

友人を連れてきたプレイヤーにプロモを配布するのも、1つの戦略です。貴店のコミュニティを育てる助けになった方を称えましょう。


マジックを楽しむ!

最後はやはり、店舗でプレイした方に配布するという典型的な方法です。そこへ少し楽しい工夫を加えると、プレリリースがより愛されるイベントになるでしょう。

14.合計30ゲームプレイした方に配布する

8シーズンにわたるプレリリースで合計30ゲームプレイした方にプロモを配布するという方法です。特に熱心なプレイヤーは『兄弟戦争』プレリリース期間中に達成できるかもしれません。

15.プレリリースで優勝した方に配布する

誰もが欲しがるプロモをプレリリースの優勝賞品にして、ビッグ・イベントにより多くのプレイヤーを引き寄せましょう。上位3名に広げるのもよいでしょう。

16.3回戦で3-0した方に配布する

マジックのゲームで勝利すること自体気持ちの良いものですが、そこへプロモ獲得という目標を加えることで、勝利がより思い出深いものになるでしょう。

17.店舗のDiscordチャンネルに参加した方へ配布する

店舗のコミュニティをバーチャルスペースに広げましょう。プレリリース期間中に新たにDiscordチャンネルのメンバーになった方へプロモを贈り、その後の発表やイベント情報に気づいてもらえるようにしましょう。

18.プレリリースで使用したデッキをソーシャルメディアで共有した方へ配布する

最新セットの記念すべき最初のデッキを、ソーシャルメディアで共有するよう勧めましょう。投稿を見つけやすいよう、投稿時に貴店のタグをつけてもらいましょう。

19.ジャンプスタート・プレリリースで使用したデッキをソーシャルメディアで共有した方へ配布する

ジャンプスタート・ブースターの魅力の1つは、思わぬテーマの組み合わせです。貴店のタグをつけて体験を共有してもらいましょう。

20.毎時30分にランダムに配布する

時計の針が30分を示したら(例えば16:30になったら)くじでランダムに配布すると発表するのも面白いでしょう。イベント中に1回にするか複数回配布するかは、貴店のプレリリースの長さに応じて決めてください。


なおWPNポリシーにより、30周年記念プロモは余剰プロモに関するポリシーが適用されるまで、販売やプレリリースへの参加に結びつかない製品につけることは許可されていません。例えば『団結のドミナリア』に余剰プロモに関するポリシーが適用されるのは、『兄弟戦争』の公式発売日である11月18日です。

これでマジック30周年の記念の年を貴店のコミュニティでお祝いする準備はできましたね!イベント申請を済ませたらマーケティング素材をダウンロードし、プレリリースの宣伝を続けましょう。

近日開催のイベント

関連記事

2022/11/28

プレイヤーに合ったイベントがコミュニティを成長させる

イベント

2022/11/10

『兄弟戦争』コマンダー・パーティーを申請しよう

イベント, 『The Brothers' War』

2022/11/03

プレイヤーを『兄弟戦争』のイベントに引き寄せよう

『The Brothers' War』, イベント

私たちのサイトを正しく機能させセッションデータを正しく匿名化するために、私たちはnecessary cookieを使用しています。necessary cookieのオプトアウト設定は、ブラウザの設定から行ってください。また、お客さま1人1人に合ったコンテンツや広告をご提供したり、ソーシャルメディアの機能を配信したり、ウェブのトラフィックを解析したりするために、optional cookieも使用しています 「はい、同意します」をクリックすると、optional Cookieの使用に同意したものとします。(Cookieについて詳しく