2023/09/06 — Commander Legends: Battle for Baldur's Gate, 店舗でのプレイ

ビデオゲーム『Baldur's Gate 3』の盛り上がりを店舗での『統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦い』のイベントにつなげよう

馴染み深いキャラクターと楽しいイベントで『Baldur's Gate 3』のファンを引き寄せ、『統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦い』を探検してもらいましょう。

2023/09/06 — Commander Legends: Battle for Baldur's Gate, 店舗でのプレイ

ビデオゲーム『Baldur's Gate 3』の盛り上がりを店舗での『統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦い』のイベントにつなげよう

馴染み深いキャラクターと楽しいイベントで『Baldur's Gate 3』のファンを引き寄せ、『統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦い』を探検してもらいましょう。

貴店でもすでにプレイヤーと話題にしているかもしれませんが、フォーゴトン・レルムを舞台にした最新のビデオゲーム『Baldur's Gate 3』がリリースされています。PlayStation 5でのリリースも予定されているLarian Studios開発/販売の『Baldur's Gate 3』は、Steamでは80万人を超える最大同時接続数を記録し、大成功を収めています。

この状況は、貴店にとっても大きなチャンスです。コミュニティの熱を『統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦い』を用いるイベントにつなげましょう。『統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦い』には、『Baldur's Gate 3』にも登場する人気キャラクターも多数登場します。

ここでは、貴店の『Baldur's Gate 3』コミュニティへのクロスプロモーションに活かせるキャラクターをご紹介します。

パーティーを集め、おなじみのキャラクターを見せる

『Baldur's Gate 3』では、プレイヤー・キャラクターは危険な状況から脱すために戦い、フォーゴトン・レルムを探索する助けとなる仲間のパーティーを組むことができます。ゲームのファンに『統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦い』をプレイしてもらえるよう、物語の鍵を握るキャラクターを見せて会話を盛り上げましょう。

マジックのセットと『Baldur's Gate 3』に共通するキャラクターについて話す際は、ネタバレにご注意ください。『Baldur's Gate 3』はPlayStation 5で発売されたばかりであり、まだ以下にご紹介するキャラクターに出会っていない場合もあることにご留意ください。

《ヴラーキスの勇者、ラエゼル》

ラエゼルは、『Baldur's Gate 3』のプレイヤーが最初に出会う仲間です。『統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦い』では、プレイヤーやそのプレイヤーがコントロールしているクリーチャーやプレインズウォーカーを強化してくれます。

《アヴェルヌスの憤怒、カーラック》

次元を飛び回るノーチロイド船で危機を脱した後に、『Baldur's Gate 3』のプレイヤーたちはノーチロイド船の墜落場所から少し離れた荒野で、負傷して動けないカーラックを見つけます。Hellのたくらみから逃れるすべを探す彼女は、『統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦い』ではその戦闘術が輝きます。プレイヤーに追加の戦闘フェイズを与えてくれるのです。

《森の友、ジャヘイラ》

ジャヘイラは『Baldur's Gate 3』のshadow-cursed landsを探索していると見つけられる仲間です。ジャヘイラは「日々人々のために」を掲げる組織「ハーパー」の一員であり、その行動の源泉は利他的なところにあります。そのことは、彼女のカードに書かれたフレイバー・テキストを見ても明らかでしょう:「ハーパーは成長しているけれど、開花させるには陽光が必要なのよ。私たちがその光となるの。」

他にも盛りだくさん!

これらは『Baldur's Gate 3』のプレイ中に出会えるキャラクターのほんの一例に過ぎません。『統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦い』にも、まだまだ多くのキャラクターが登場します。そしてプレイヤーたちの話題となる伝説のクリーチャーは、統率者ドラフトで統率者として使用できることもお忘れなく。

統率者ドラフトのイベントを開催する

コラボセットの利点の1つは、セットに登場するキャラクターや呪文がプレイヤーにとってすでに馴染み深いものであることです。見慣れないメカニズムも、『Baldur's Gate 3』で登場するキャラクターやゲーム内のシーンと結びつけて理解しやすくなるでしょう。

興味を持ったプレイヤーでパーティーを集めたら、統率者ドラフトのイベントを開催しましょう!集まったプレイヤーがマジックに初めて飛び込む方なら、新規プレイヤーに優しいイベントづくりを心がけてください。統率者戦は、周りと協調してゆっくり学ぶことも自由に混沌を楽しむこともできます。ダンジョンズ&ドラゴンズの冒険パーティーのように、すべては卓につくプレイヤーたち次第なのです。

加えて、イベントの宣伝に役立つ新たなマーケティング素材もご用意します。以下の画像をクリックするか、マーケティング素材のページへアクセスし『統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦い』の項目からダウンロードしてください。

CLB Commander Draft Social Media Asset

『統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦い』を使う統率者ドラフトのやり方

『統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦い』が発売された当時、私たちは統率者ドラフトのやり方を詳しくお伝えしました。『統率者マスターズ』の発売記念パーティーで統率者ドラフトを開催した店舗もあるでしょう。改めておさらいすると、統率者ドラフトのルールはいたってシンプルです。

  1. 8人1卓でテーブルを囲みます(あるいはできるかぎり8人に近づけてください)。
  2. 各プレイヤーとも、『統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦い』ドラフト・ブースターを3個持った状態でドラフトを始めます。
  3. 各ピックで、プレイヤーはカードを2枚取ります。同じカードを複数枚選ぶこともできます。
  4. ピックは選んだ統率者や背景に合ったものを取るようにプレイヤーへ伝えましょう。統率者を取れなかった方は、《正体を隠した者》を使用できます。
  5. 60枚の統率者戦デッキを構築します。
  6. 4人1卓で対戦します。

以上です!統率者ドラフトのイベントを開催する際は、カードの相互作用などについての質問に答えられるスタッフを用意しておきましょう。ダンジョンズ&ドラゴンズ『Baldur's Gate 3』のファンにマジックを紹介するということは、その方がマジックの遊び方を知らない場合も多々あるということです。なのでイベントではスポーツマンシップを発揮するよう特に強調しておきましょう。

『Baldur's Gate 3』がPlayStation 5で発売されたことで、貴店のコミュニティにも新しい波が押し寄せているかと思います。その波は、このゲームがXboxやSteamで発売されるときにもう一度やってくるでしょう。そのチャンスを活かし、プレイヤーたちを『統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦い』統率者ドラフトへ引き込み、さらなる冒険に駆り立てましょう。

イベントをウィザーズイベントリンクで申請したら、マーケティング素材を宣伝にお役立てください。

私たちのサイトを正しく機能させセッションデータを正しく匿名化するために、私たちはnecessary cookieを使用しています。necessary cookieのオプトアウト設定は、ブラウザの設定から行ってください。また、お客さま1人1人に合ったコンテンツや広告をご提供したり、ソーシャルメディアの機能を配信したり、ウェブのトラフィックを解析したりするために、optional cookieも使用しています 「はい、同意します」をクリックすると、optional Cookieの使用に同意したものとします。(Cookieについて詳しく