2019/12/03

Deck Box Halifax:WPNプレミアムへの長き道

預金2000ドル未満から始まった店舗が今や世界最高の店舗の一員に。その道のりをお伝えします。

2019/12/03

Deck Box Halifax:WPNプレミアムへの長き道

預金2000ドル未満から始まった店舗が今や世界最高の店舗の一員に。その道のりをお伝えします。

By Joshua Pyle-Carter, Deck Box Halifax

私たちの店舗がプレミアムストアになれるなら、きっとどの店舗でもなれるはずです。

私たちはあらゆる基準において小さな店舗です。カナダ大西洋州に属する小さな州の、小さな街の小さな店舗。それが私たちの店です。はじめはわずかな元手でしたが、私たちは決して借金をせず、一丸となってビジネスに取り組みました。

そんな私たちが、昨年の6月にWPNプレミアムストアへの昇格を果たしました。そこへ至るまでに、私たちはお客様の体験を劇的に改善してきたのです。

はじめは、「プレミアムストア」のステータスは到底手の届くものではありませんでした。これを読んでいる皆さんの中にも、決して手の届くものではないとお考えの方がいるでしょう。その場合は、長期的な視点で考えることをおすすめします、少しずつ努力して正しい選択ができれば、必ず手が届きます。

私たちの場合、プレミアムストアへの道のりは5年間にわたって3つのフェイズに分かれました。

 

フェイズ1:基本を押さえ、その上でもう一歩踏み出す

 

5年前に店舗を開いたとき、私たちの預金は2000ドルを下回っていました。店舗の賃料数週間分のわずかな元手です。月末に少しでも黒字になれば、その分はさまざまな改善のための予算として貯めていきました。お金に余裕はありませんでしたが、私たちはその使い道を明確にしました。

私たちが取り組んだのは、店舗に欠かせないものの一覧を作成することでした。少しでも利益が出たらすぐに、リストにある物品――新しいテーブルや椅子、空調機器などを購入していきました。閉店セールやウェブサイトも駆使して探せば、安くて良いものが手に入ると思います。

融資を受けようにも担保がありませんから、可能な限り自分たちの手で店舗を作っていきました。パートナーはもちろん、彼女の父や兄弟も協力してくれて、1階のレイアウトを作成しました。私もテーブルをいくつか自作しました。はじめは、店舗の美しさは重視していませんでした。それはのちに重視するようになります。

 

フェイズ2:サービスを完璧にする

 

私たちのビジネスにおける理想は、パートナーと私で意見が一致していました。私たちは、ゲームへの興味を通して人々が交流できる楽しい場所を作りたいと常々考えています。だからカスタマーサービスだけは他店に負けないよう心がけてきました。それが成功の始まりだったのです。

私たちは、お客さまが興味を持っているゲームの話に、どんなものでも加わりました。お客さまが盛り上がりそうなことや熱中してもらえそうなものには、何にでも手を出しました。商品を売ることを決して前面に出さず、お客さまがプレッシャーを感じないよう努めました。むしろ、お財布に優しいデッキ構築のアドバイスを送ったり、購入前にデッキを試せるようデッキの貸し出しも行っていました。

こういったサービスが私たちのビジネスを支え、第3フェイズへ移行するために必要なリソースをもたらしました――いよいよ店舗に再投資するときです。

 

フェイズ3:店舗への再投資

 

この時期をきっかけに、店舗の美しさを重視するようになりました。ですが、お金をかけて店内を豪華にしたわけではありません。

プレミアムストアに到達した時点でも、私たちの店舗は120平方メートルと小さいままでした。店内のレイアウトも自分たちで作ったもののままですし、塗装も自分たちでやったままです。閉店した宝飾店から譲っていただいたショーケースも再利用していますし、(ホームセンターで購入した)頑丈なテーブルや最初に買った椅子も健在です(5年以上使っていることになりますね!)。

店舗の美しさを上げるために、以下のことに気をつけてみてください。

1.フロアプランを立てる際、実際にそのスペースを歩いてみる。お客さまの気持ちになって何度も歩き回ってみてください。私たちも実際にスペースを歩き回って、プランナーに必要なことの一覧を示しました。

2.アートに力を入れる。壮大な壁画を用意しろという意味ではありません。黒い背景のポスターを額縁に入れて飾るのが特におすすめです。それだけで、「この店は店内の装飾にも力を入れているな」と感じてもらえます。

3.在庫の保管場所は常に整理しておく。商品が見つからなければお客さまはそれを購入できません。時間も手間もかかる仕事ですが、長い目で見ればその後の時間節約と利益につながるのです。

4.一体感を持たせること。こうすることで店内の見た目にまとまりが生まれ、丁寧な雰囲気作りが感じられるようになります。商品棚は同じ色で統一しましょう。特にプライマースプレーでの塗装をおすすめします。

以上で語ったことを実践した結果、私たちのビジネスは小さな店舗では収まらないくらい大きく成長しました。昨年、私たちは120平方メートルの店舗から213平方メートルの店舗に移転しました。(ちなみに、店舗移転の際はきちんと不動産業者にお願いするのをおすすめします。それだけの価値があります。)

今は私たちの店舗も大きく美しくなりました。ですが「デッキボックス・ハリファックス/Deck Box Halifax」が開店した当初は「デッキボックス」の名にふさわしい小さな店舗でした。

もちろんプレミアムストアになれればさらに大きく前進できますが、それ以上に大切なのは、店舗を良くするための努力はどこかで必ず報われるということです。これを読んだ皆さんもぜひ、今日からできることを始めてみてください!私たちがプレミアムストアになれたのですから、きっと皆さんにもできます。

関連記事

2022/11/28

プレイヤーに合ったイベントがコミュニティを成長させる

イベント

2022/11/30

Growing Prerelease for EMEA Stores

2022/11/29

スタッフ一覧の更新をお願いします――WPNからのメールをお見逃しなく

ウィザーズイベントリンク

私たちのサイトを正しく機能させセッションデータを正しく匿名化するために、私たちはnecessary cookieを使用しています。necessary cookieのオプトアウト設定は、ブラウザの設定から行ってください。また、お客さま1人1人に合ったコンテンツや広告をご提供したり、ソーシャルメディアの機能を配信したり、ウェブのトラフィックを解析したりするために、optional cookieも使用しています 「はい、同意します」をクリックすると、optional Cookieの使用に同意したものとします。(Cookieについて詳しく