店舗改善のための補助金制度「Retail Improvement Grants」のご案内

31日 3月 2021年 | 1 分(読むのにかかる時間)

「Retail Improvement Grant」は、これまでアメリカおよびカナダのみでご案内してきた補助金の制度で、スペースの規模だけでなくお客さまの体験も考慮に入れた新たな基準、「WPNプレミアムストア」を目指す店舗の改善を後押しするための制度になります。対象地域の店舗の皆さま(特にWPNプレミアムストアを目指す店舗の皆さま)は、店舗スペースを次のレベルへ押し上げるために補助金の申請を行うことができます。お申込みのステップは次の通りです。

ステップ1:申請

まずは「Retail Improvement Grant」を申請してください。

いただいた申請を検証する際に私たちが意識するのは、「申請時にいただく計画が世界水準の小売店体験をもたらすものか?」という点です。

それはゲーム用テーブルの新調かもしれませんし、殺風景な壁を彩る華やかな装飾かもしれません。

あるいはWPNプレミアムストア店舗チェックリストを埋めるものかもしれません。

どの店舗にも「もう少し資金があれば」という計画があると思います。

そういった資金の使い道、店舗の改善のご要望を確認したいと考えております。

申請をいただき、貴店の提案と予算見積もり、店舗の様子を収めた動画や写真が揃ったら、私たちがその内容を精査後、リノベーションの計画や補助金の交付を管理する「株式会社博展」へ送付します。

そして貴店の計画が選ばれたら、ステップ2へ移行します。

ステップ2:申請内容の精査と承認

皆さまからのご提案は随時とウィザーズ・オブ・ザ・コーストによって精査と分析が行われ、効果、効率の最大化を目的として改善項目を精査します。

補助金を交付基準を満たしている場合は、ウィザーズ・オブ・ザ・コーストと「株式会社博展」の間で一次見積もりを作成の上、申請店舗にご連絡します。補助金があるとはいえ、店舗のリノベーションは大きな費用負担を伴います。これは最終的な見積もりではありませんが、概算をお伝えした上で店舗は改善を進めるかどうかご判断いただくことが可能です。

改善を進める場合は「株式会社博展」の担当が実際に店舗を伺い、店舗環境の確認および具体的な見積もりを進めます。

見積もりを進めるに際して特に以下3つの点を意識してください

  • 私たちは店舗の皆さまと手を携えて、皆さまの自己資金に応じた補助金をご用意します。

  • 目指していただく指標として申請フォームに計画の一例を掲載しています。(WPNプレミアムストア店舗チェックリストに準拠した内容です。)

  • 必ずしもすべてではありませんが、私たちはWPNプレミアムストアを目指す店舗の皆さまを特にお手伝いしたいと考えています。

ステップ3:店舗リノベーションの実行

上記のステップを確認し、実行に移ることが決まりましたらいよいよ店舗の改善作業に取り掛かります。「株式会社博展」の担当者とともに計画を実行に移します。完了までにかかる時間は貴店の計画によりますが、2022年の初頭にはすべての計画を完了する予定です。

すべての計画が完了したら、ビフォー・アフターの写真を添えてその結果を皆さまにお伝えします。

その後は、店舗のイベント開催状況や売上をはじめとした実績の変化も定期的に調査します。。

その結果を検証し、今後のプログラムのあり方を決定するつもりです。

申請受付は3月31日より開始です。みなさまのお申込みを心よりお待ち申し上げております。

お申込みはこちらからお願いします。

よくある質問

ウィザーズ・プレイ・ネットワークについて、よくある質問の回答を探す

質問ですか?

ご連絡ください!