3 Tools for Preregistration

事前登録に役立つ3つのツール

14日 3月 2016年 | 3 分(読むのにかかる時間)

行きつけの店舗を選ぶ大きな理由のひとつに「イベントが時間通りに始まる」ことを挙げるマジック・プレイヤーが一定数いることは、reddit複数スレッドや私たちの市場調査によって明らかになっています。

イベントの時間を適切に管理するには、様々な努力が必要です。それでも、必ずスムーズにイベントを始められる方策はあります――それが事前登録です。

事前登録に必要なことは、イベント数週間前から販売スペースに登録用紙を用意しておくだけ、ととても簡単です。(今すぐマーケティング素材のページへアクセスし、イニストラードを覆う影』の登録用紙をダウンロードしましょう。)

ですがもうひと工夫加えたいなら、ぜひ今回ご紹介する3つのツールをお試しください。

Eventbrite

ラビリンス・ゲームズ/Labyrinth Games」では、「Eventbrite」というイベントのオンライン予約サービスを利用して、すべてのイベントで事前登録を行っています。

本日の店舗

Labyrinth Games

所在地: ワシントンD.C.(人口650,000人)
WPNレベル:アドバンス
営業年数:5年
店舗の広さ:457平方メートル
ウェブサイト:http://www.labyrinthgameshop.com

「ラビリンス・ゲームズ」のプレイ・スペースは限られています。そこで「Eventbrite」の参加者上限オプションが役に立ちます。イベントの参加者枠が上限に達すると(上限は自由に設定できます)、Eventbriteは以降の参加登録者へ自動的に枠がいっぱいになったことを知らせてくれて、キャンセル待ちのリストへ入れてくれます。

また、参加費もPayPalやGoogle Checkoutを用いて支払うことができます。「Eventbrite」の利用には通常、サービス料として0.99ドル、それから登録料の2.5%、そして支払い手数料がかかります。

しかしオプションとして「フリーチケット」というものがあり、「ラビリンス・ゲームズ」でもそれが活用されています。これは、登録者たちにイベントへの参加を表明してもらうだけで「登録料の2.5%」の費用が免除されるというものです。「Eventbrite」を利用することで、イベント前に参加者をWERへ入力することができ、あとは参加費を集めるだけになります。きっと時間の節約に繋がるでしょう。

Brown Paper Tickets

Brown Paper Tickets」の利用料金は、手数料込みで0.99ドルに加えてチケット購入代の3.5%です。

それでも「Eventbrite」と同様に、フリー・イベントを設定することでサービス料を免除することができます。

「Brown Paper Tickets」の強みは、追加費用なしで事前登録完了後24時間以内にチケットが印刷され、配送されるという点です。

また、iPhone版およびAndroid版の無料専用アプリでスキャンして使用できる電子チケットも用意されています。さらに、そのアプリを通してチケット購入者が友人や家族にチケットを送ることもできます。「友達紹介」プログラムにも活用できますね。

Warhorn

イリューシヴ・コミックス&ゲームズ/Illusive Comics and Games」では、寄付によって運営されている無料サービス「Warhorn」を利用しています。

本日の店舗

Illusive Comics and Games

所在地: カリフォルニア州、サンタクララ(人口120,000人)
WPNレベル:アドバンスプラス
営業年数:9年
店舗の広さ:610平方メートル。なお、イベントは518平方メートルの広さを持つ支店、「アイスル・オブ・ゲーマーズ/Isle of Gamers」にて開催される。
ウェブサイト:http://www.illusivecomics.com/

Warhornは、家で遊ぶ小さなグループから国際大会級の大きなグループまで、あらゆる規模に対応しています――もちろんゲーム店で毎週行われるイベントにも。

「イリューシヴ・コミックス&ゲームズ」のオーナー、アンナ・ウォーレン・セブリアン/Anna Warren Cebrianは言います。「『Warhorn』の存在は大きいですね。ロールプレイング・ゲームのイベントだけでなく、マジックのイベントにも『Warhorn』のページを使っています」

「Warhorn」ならではの便利な点として、テーブルごとにイベントを分けて行えるということが挙げられます。各テーブルにゲームやフォーマットを割り当てて、参加者数を個別に設定できるのです。

つまり、例えばFNMを開催する際にブースタードラフトと統率者戦とスタンダードとエントリーセット・ウォーズをすべて一括で運営できるというわけです。各フォーマットにテーブルを割り当てれば、プレイヤーたちがその晩に挑めるフォーマットがひと目でわかります。

「Warhorn」の登録に必要なものはメールアドレスのみです。登録完了後、イベントを作成して登録受付を行えます。

イニストラードを覆う影』はもう間もなくやって来ます。プレリリースや発売記念ウィークエンド、フライデー・ナイト・マジック、そしてゲームデーの事前登録を勧めるなら、今しかありませんよ!

By Jordan Comar

よくある質問

ウィザーズ・プレイ・ネットワークについて、よくある質問の回答を探す

質問ですか?

ご連絡ください!