マジック・リーグ

Next Magic League Event:

イベントは以上です。

マジック・リーグとは?

マジック・リーグは、あらゆる技術レベルのプレイヤーが好きなときにマジックを楽しめることを目標にしたイベントです。

誰でも気軽に始められるため、新規プレイヤーがイベント参加を始めるのにうってつけです。また好きなときに時間をかけずに遊べるため、経験豊富なプレイヤーにとっても魅力的なイベントです。

ゲートウェイ・レベル以上のWPN店舗は、ウィザーズ・イベント・レポーターからマジック・リーグをご申請いただくことでプロモカードを受け取れます。それらは貴店のリーグを盛り上げるのにお役立てください。

どのように運営すればいいですか?

1.リーグ戦は1か月通して開催してください。アレンジしても構いませんが、リーグ期間の開始は毎月1日からです。

2.はじめに、参加者に3パック配布してください。参加費は自由に決めることができます。

3.プレイヤーたちには、配布した3つのブースターパックと基本土地で30枚以上のデッキを構築し、その後好きなだけ試合ができることを説明してください。リーグ戦には特別なルールがふたつあります。ひとつは「1試合は1ゲームで行われること」、そしてもうひとつは「1試合に1回フリー・マリガンができる(手札を減らさずマリガンできる)こと」です。

4.プレイヤーたちは、3回負けたときにパックを追加することができます。プレイヤーたちは好きなときに好きなだけ試合を行うことができます。特定の対戦組み合わせもありません。好きなときに誰とでも遊べるのです。

5.毎週ウィザーズイベントレポーターから申請し、報告してください。ログイン時に、マジック・リーグを申請するかどうかのポップアップが表示されます。(金曜日以外で)貴店のカジュアル・プレイヤーを惹き付けるのに最も良い日を選びましょう。「リーグ戦の日」以外にも、フライデー・ナイト・マジックなどで気軽に遊ぶようプレイヤーたちに声をかけましょう。試合が早く終わるため、ラウンド間に遊ぶのにも最適です。

6.熱心な参加者にプロモカードを配布しましょう。マジック・リーグで10ゲーム以上プレイした参加者に、プロモカードを配布してください。

 

イベント成功のために

1.「マジック・リーグの日」を決めて宣伝しましょう。リーグ戦に参加しているプレイヤーを探しやすくすることで、リーグ戦を盛り上げることができます。

2.新規プレイヤーをマジック・リーグに誘いましょう。参加の障壁が低く、1試合が短く、勝つこと以外にも賞品が出て、対戦相手を選ぶことができ、ラウンド進行がなく、全体的に和やかな雰囲気で楽しめる――マジック・リーグは、新規プレイヤーがイベントに慣れ、力をつけていくのに最適なイベントなのです。

3.「追い上げ」ができるようにしましょう。後からリーグに参加したプレイヤーにも、参加した時点でブースターパックを追加できるようにしましょう。

4.様々な賞品を用意しましょう。マーケティング素材のページ内[イベントアクセサリー]の項にユニークな賞状がありますので、ぜひダウンロードして印刷し、ご利用ください

5.カジュアルでフレンドリーな雰囲気を作りましょう。デッキ構築やリミテッドの遊び方に慣れていないプレイヤーを優しく助けるよう促し、和やかな雰囲気を作りましょう。

6.各セットのテーマとマジック・リーグを結びつけましょう。各セットのテーマとリーグを結びつけることで、リーグ体験にさらなる深みを持たせましょう。これによってセットごとに新鮮な体験を生み出すこともでき、プレイヤーたちを再び惹き付けることができます。

ルール文書を検索する
タイトル カテゴリー 更新 ダウンロード
Magic: The Gathering Judging at Regular REL ルールおよびリスト 2019/01/21
ウィザーズ・プレイ・ネットワーク行動規範 ルールおよびリスト 2017/10/24
イベント申し立てポリシー 説明書 2017/10/24