2019/01/17

『ラヴニカの献身』がお客さまの再来店を促す3つの理由

『ラヴニカの献身』は、これまでの1月発売のセットの中でも、特にお客さまの再来店に期待できるセットです。その理由をお話しします。

2019/01/17

『ラヴニカの献身』がお客さまの再来店を促す3つの理由

『ラヴニカの献身』は、これまでの1月発売のセットの中でも、特にお客さまの再来店に期待できるセットです。その理由をお話しします。

『ラヴニカの献身』は、特にお客さまの再来店に期待できるセットです。

お客さまのメールアドレスを手に入れたら、次は宣伝のときです*。ロイヤルティプログラムを利用している店舗は、再来店の褒賞を増やしましょう。友達紹介プログラムを行っている店舗は、再来店のプレイヤーを連れて来た場合も褒賞をもらえるようにしてみてください。『ラヴニカの献身』は、これまでの1月発売のセットの中でも、特にお客さまの再来店に期待できるセットです。

その理由は以下の通りです。

 

1.史上類を見ない成功を収めたシーズンの直後であること

 

『ラヴニカの献身』がお客様の再来店に期待できる理由として、単純に今、プレイヤーの数が増えていることが挙げられます。

『ラヴニカのギルド』シーズンのイベント参加者数は、史上類を見ない多さだったのです。それは、これまで史上最大のイベント参加者数を記録していた『ドミナリア』シーズンをも超える勢いでした――このふたつのシーズンは、他をはるかに引き離しています。わずか数か月の間に、50万人を超えるプレイヤーを集めているのです。

そのため、今ソーシャルメディアでの宣伝や再来店を促すキャンペーンなどを行えば、普段より大きな効果を望めるでしょう。

以下のことを考えてみてください。『基本セット2019』シーズンのプレイヤーのうち、そのまま『ラヴニカのギルド』シーズンもプレイを続けたのは59%でした。仮に『ラヴニカのギルド』シーズンから『ラヴニカの献身』シーズンへ続けてプレイする人の割合も同じだとすると、プレイヤーの数は多くなります。なぜなら、『ラヴニカのギルド』のプレイヤー数が多いからです。

そして、『ラヴニカの献身』にはお客さまの再来店に期待できる理由が他にもあります

それは――

2.「ラヴニカ」が織り成す最高のスタンダード環境が続くこと

『神河物語』ブロック/『ラヴニカ:ギルドの都』のスタンダードで初登場して以来、ラヴニカ次元は最高のスタンダード環境を築いてきました。『ラヴニカのギルド』でもその流れは続き、多様性あふれるダイナミックなメタゲームが形成されています。そしてそれらのカードは『ラヴニカの献身』でも環境に残るのです。

ラヴニカが織り成すスタンダードの成功の秘訣は、その次元の根幹となる特徴――「ギルド」にあります。各ギルドはそれぞれ異なる色の組み合わせで構成されており、それらが混じり合うことでさまざまな多色戦略が生まれるのです。多色戦略が生まれればデッキの種類も増え、軸となるカードの需要も高まります。

そしてギルドが増えれば、それぞれの多色戦略を支える道具も増え、プレイヤーたちのデッキ選択にもさらなる幅が生まれるのです。

デッキの選択肢が広がる理由としては、こういうのもあります:

3.強力な呪文の「サイクル」が完成する

 

『ラヴニカの献身』では、『ラヴニカのギルド』で人気を集める呪文のサイクルが完成します。サイクルの中にはリミテッドで使って楽しいものがあり、ドラフトの参加者数を増やすきっかけになるでしょう。そしてもちろん、スタンダードを盛り上げる強力なカードも含まれます。

 

リミテッドで注目のサイクル:ギルド門、ギルド魔道士、ロケット

『ラヴニカのギルド』のドラフトにおいて大いに愛されたカードたちが、『ラヴニカの献身』でも再び登場します。

ギルド門はすべてのパックに封入されるため、多色戦略を進めやすくピックがより面白くなります。ギルド魔道士は、今回も強力なアンコモンとして活躍するでしょう。ロケットは4ターン目に5マナ域をプレイできるマナ加速を担うだけでなく、ゲーム後半にはカード・アドバンテージももたらしてくれます。

構築で注目のサイクル:ショック・ランド、ギルド指導者、分割カード

これらの『ラヴニカのギルド』で登場した人気のサイクルが、『ラヴニカの献身』で完成します。

これは注目すべきことです――特にスタンダードにとっては。分割カードはゲーム前半も後半も役立つ1枚で、さまざまな使い方ができます。ギルド指導者は、今回も環境に一石を投じるでしょう(『ラヴニカのギルド』では、特に《正義の模範、オレリア》や《ゴルガリの女王、ヴラスカ》の姿が見受けられました。)

それから、マジックの2色土地の中でも特に人気の「ショック・ランド」も見逃せません。ショック・ランドはアンタップ状態で戦場に出せる2色土地であり、おまけに基本土地タイプを持っています。既存のデッキを含め、デッキ選択の幅は最大まで広がるでしょう。

今回のショック・ランドをご覧ください:

スタンダードの未来は明るく、ドラフト環境も再来店したプレイヤーが楽しめる要素でいっぱいです。そして何より、構築もリミテッドも、プレイヤーの数が多くなっています。今やるべきことは明らかですね――お客さまの再来店を促すのに全力を尽くしましょう。

 

(*アメリカ合衆国におけるCAN-SPAM法など、電子メールでの宣伝に関する法律は遵守するようお願いいたします。)

 

By Nataly Scheidt

関連記事

2022/05/31

[VIDEO] WPNプレミアムストア配信キットをお受け取りください

WPNプレミアム

2022/08/10

「R.R. Donnelly」でカスタマイズされたマーケティング素材を手に入れよう

マーケティング素材

2022/08/10

WPN Custom Marketing Materials Portal Ordering Guide

私たちのサイトを正しく機能させセッションデータを正しく匿名化するために、私たちはnecessary cookieを使用しています。necessary cookieのオプトアウト設定は、ブラウザの設定から行ってください。また、お客さま1人1人に合ったコンテンツや広告をご提供したり、ソーシャルメディアの機能を配信したり、ウェブのトラフィックを解析したりするために、optional cookieも使用しています 「はい、同意します」をクリックすると、optional Cookieの使用に同意したものとします。(Cookieについて詳しく