2015/03/07 — プレリリース

「手間いらず」のプレリリースを開催するには

プレリリース参加者たちにシンプルな楽しさを与え、再来店に繋げるための5つのヒント。

2015/03/07 — プレリリース

「手間いらず」のプレリリースを開催するには

プレリリース参加者たちにシンプルな楽しさを与え、再来店に繋げるための5つのヒント。

顧客基盤を強くしたいとお考えなら、ぜひお客様の手間を減らす方法を探してみてください。コーポレート・エグゼクティブ・ボード/Corporate Executive Boardによれば、「気楽に行けた」お店には94%のお客様が再来店し、そのうち88%はより多くの金額を使っていくそうです。

では、ゲーム店における「気楽さ」とは何なのでしょう?

手間いらずのプレリリース

最初から最後までプレイヤーの視点に立って、プレリリースを想像してみてください。 プレイヤーにかかる手間は何でしょう? どうすればその手間を減らせるでしょうか?

1. 積み重ね: 参加者たちは新セットについて調べ、事前登録をします。
その手間を減らすには: magic.wizards.comのプレリリース関連のページやその他サイトへのリンクを添えてプレイヤーに連絡を取り、事前登録をおすすめしましょう。

例えばこんな風に:

「(プレイヤーのお名前)様

前回は(ひとつ前のセット)プレリリースにお越しいただき、ありがとうございました。 次回(次のセット)プレリリースにもお越しいただける場合、DCI番号とご希望のプレリリース・パックを添えてこちらのメールにお返事ください。 (プレリリース・パックの選択肢)。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

(差出人氏名)」

2. 受付: 参加者たちは列に並び、ウィザーズ・アカウントを作成します
その手間を減らすには: 事前登録を済ませたプレイヤーのために「専用の列」を作り、アカウント作成用の場所を用意しましょう。 受付用のテーブルは店舗の奥に設置し、列ができても店舗の中に収まるようにしましょう。

3. デッキ構築: テーブル上は散らかり、参加者たちは新カードについて知りたがります。
その手間を減らすには: ブースターの包装やその他のゴミを回収し、質問する人のために参加者の間にスタッフを配置しましょう。

もうひとつアドバイス: ブースターの包装を回収する際、トークン・カードも持って行きましょう。 イベント中は、裏向きのカードがプレイされるところをよく見るはずなので、トークンを置いてあげましょう。

4. イベント序盤: 参加者たちは試合の結果を報告し、それぞれが試合に使ったものを片付けます。
その手間を減らすには: 結果記入用紙を提出する場所を複数置き、バックやコートの忘れ物がないか確認してあげましょう。 それから認定ジャッジを用意すれば、進行が本当にスムーズになりますよ。

5. イベント後半: 空腹になるプレイヤーや、帰らなければならないプレイヤーが出てきます。
その手間を減らすには: 食事を用意し、それからスタッフ常駐の「お帰り受付」を設置して、すぐにお預かりしていたものや賞品を渡せるようにしましょう。

タルキール龍紀伝』プレリリースは3月21日から開始です。 気楽に遊べるイベントにするために、今すぐ準備を始めましょう!

関連記事

2020/11/05

『統率者レジェンズ』プレリリースの日程自動変更のお知らせ

『統率者レジェンズ』, プレリリース , ウィザーズイベントリンク

2021/08/24

アジア太平洋地域の一部の国における『イニストラード:真夜中の狩り』プレリリース変更のお知らせ

Midnight Hunt, プレリリース

2022/06/01

お忘れなく!:『統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦い』プレリリースをご申請ください

Commander Legends: Battle for Baldur's Gate, プレリリース

私たちのサイトを正しく機能させセッションデータを正しく匿名化するために、私たちはnecessary cookieを使用しています。necessary cookieのオプトアウト設定は、ブラウザの設定から行ってください。また、お客さま1人1人に合ったコンテンツや広告をご提供したり、ソーシャルメディアの機能を配信したり、ウェブのトラフィックを解析したりするために、optional cookieも使用しています 「はい、同意します」をクリックすると、optional Cookieの使用に同意したものとします。(Cookieについて詳しく