2018/08/01 — イベント, 組織化プレイ

OP Data: スタンダードのイベント参加者数を48%、ドラフトのイベント参加者数を179%増やしたイベント

賞品用のレア・カードやフォイル仕様のカードも手に入ります。

2018/08/01 — イベント, 組織化プレイ

OP Data: スタンダードのイベント参加者数を48%、ドラフトのイベント参加者数を179%増やしたイベント

賞品用のレア・カードやフォイル仕様のカードも手に入ります。

『ラヴニカのギルド』の各種イベント申請受付が始まり、私たちもいよいよ本腰を入れていきます。WPN店舗の皆さまにおかれましては、ぜひ今回はスタンダード・ショーダウンにご注目ください。

『ラヴニカのギルド』は、スタンダードに大きな変革をもたらします。ローテーションが起こり、スタンダードで使用可能なセットは8個から5個へ減少します。その結果、新たなカードの需要が生まれるでしょう。そしてラヴニカは、これまでも最高のスタンダード環境を築いてきました。「best Standard formats ever(史上最高のスタンダード環境)」でGoogle検索をかけてみると、その意味がわかることでしょう。

ですが「スタンダード・ショーダウンに注目すべき」と私たちが言うのには、もっと単純な理由があります。データがそれを物語っているのです

実にわかりやすいですね。

以下に4つの例をご紹介します。

スタンダード・ショーダウンを開催していなかった店舗がこのイベントを開催したとき、そのシーズン中に増えたスタンダードのイベント参加者数の割合:

スタンダード・ショーダウンの開催を決めたとたんに、イベント参加者数がおよそ5割増になりました。

それはなぜでしょう?

スタンダードがマジックで最も遊ばれているフォーマットだからです。スタンダードのイベントを開催すれば、最も多くのプレイヤーにプレイの機会を提供することができます。マジックを始めたばかりのプレイヤーも、まずは最新のカードを集めてスタンダードのデッキを作ります。マジック・ファンを引き込むということはつまり、スタンダードのファンを引き込むことなのです。

また、スタンダードは交流の場を生み出しやすいフォーマットです。マジックで最も遊ばれているため、貴店のマジック・コミュニティ内に他のフォーマットよりもスタンダードのコミュニティが生まれやすいのです。スタンダードを始めることで、コミュニティに馴染みやすくなるでしょう。

スタンダードに注目した過去のイベントは、これほどの効果はありませんでした。スタンダード・ショーダウンは特別な結果をもたらしたのです。

どういうことか、以下をご覧ください。

スタンダード・ショーダウンが始まったシーズンに増えたスタンダードのイベント参加者数の割合:

スタンダード・ショーダウンが始まったのは、『カラデシュ』シーズンの半ばほどの2016年11月です。このイベントによって、スタンダードのプレイヤー数は63%も増えました。わずか1日でのことでした。

しかしこれは、説明のつかないことではありません。毎週行われる競技志向の高いスタンダードのイベントは、元々強く望まれていました。FNMより賞品が豪華で、PPTQよりはプレッシャーの少ないイベントが求められていたのです。加えて、レア・カードやフォイル仕様のカードが詰まったプロモパックを求める声もありました。奇遇ですね。

ただし予想外の効果もありました。スタンダード・ショーダウンはスタンダードのイベント参加者数だけでなく、ドラフトのイベント参加者数も増やしたのです。

スタンダード・ショーダウンを開催している店舗と開催していない店舗における、ドラフト・イベントの参加者数の差:

書き間違いではありません。ドラフトのイベント参加者数です。

確かに、スタンダード・ショーダウンと関連しない部分もあるでしょう。スタンダードのコミュニティが大きな店舗は、そもそも全体のコミュニティが大きく、必然的にドラフトの参加者数も多くなります。

しかしそういった大きなコミュニティを持つ店舗でも、毎週のスタンダード・ショーダウンのおかげでドラフトの参加者数も増えたというところがあるのは事実です。理由を挙げるとするなら、スタンダードのファン(あるいはスタンダード・ショーダウンのような新しいイベントが登場したことをきっかけにスタンダードを始めたプレイヤー)は最新のカードを必要とします。ドラフトはそのための手段になるのです。

それから、プロモパックの内容がスタンダードで使用できるセットのものである点も追い風でしょう。

そして賞品といえば――

ウィザーズの賞品サポートを受けられるスタンダードのイベントの割合:

FNMをスタンダードで行えば、FNMプロモを配布できます。スタンダード・ショーダウンを開催すれば、プロモパックを配布できます。今回は私たちの宣伝リソースもスタンダード・ショーダウンに注ぎ込むため、貴店もウィザーズが提供するマーケティング・エンジンを存分に活かせることでしょう。

他の方法でスタンダードのイベントを開催しても、サポートは受けられません。

WERでイベントを申請し、サポートを受けない理由はありませんよ。

スタンダード・ショーダウンを含む『ラヴニカのギルド』の各種イベント申請受付は、8月13日までです。

関連記事

2022/11/10

『兄弟戦争』コマンダー・パーティーを申請しよう

イベント, 『The Brothers' War』

2022/11/03

プレイヤーを『兄弟戦争』のイベントに引き寄せよう

『The Brothers' War』, イベント

2022/11/01

『兄弟戦争』プレリリースに備えてやるべき4つのこと

イベント, 『The Brothers' War』

私たちのサイトを正しく機能させセッションデータを正しく匿名化するために、私たちはnecessary cookieを使用しています。necessary cookieのオプトアウト設定は、ブラウザの設定から行ってください。また、お客さま1人1人に合ったコンテンツや広告をご提供したり、ソーシャルメディアの機能を配信したり、ウェブのトラフィックを解析したりするために、optional cookieも使用しています 「はい、同意します」をクリックすると、optional Cookieの使用に同意したものとします。(Cookieについて詳しく