October 13, 2021 Banned and Restricted Announcement

2021年10月13日 禁止制限告知

18日 10月 2021年 | 1 分(読むのにかかる時間)

告知日:2021年10月13日

スタンダード :

変更なし

『イニストラード:真夜中の狩り』シーズンが終わり来月の『イニストラード:真紅の契り』発売が近づいてきて、我々は一部のプレイヤーが《アールンドの天啓》や《エシカの戦車》などのカードがメタゲームの多様性に与える影響について懸念を抱いていることを認識しています

我々は『イニストラード:真紅の契り』がメタゲームに与える影響を評価した後に、必要であればスタンダードの環境への変更を考慮します。

ヒストリック:

《ティボルトの計略》 禁止。

《記憶の欠落》 一時停止。

《渦まく知識》 禁止(一時停止から変更)。

5枚のデジタル専用カードに再調整:

  • 《ダブリエルの萎縮》と、《魂の仲介人、ダブリエル》の3番目の能力が「対戦相手のコントロールしているクリーチャー1体を対象とする」に変更

  • 《顔なしの工作員》が2/1から2/2に変更

  • 《シヴの放浪者、サルカン》の2番目の能力が[0]から[+1]に変更

  • 《破壊分子の見習い》のコストがBBから1Bになり、2/2から2/3になり、人間(訳注:クレリック)やファイレクシアンになることによるタフネスの増加量を1減少。

MTGアリーナ発効日:2021年10月14日

禁止カード、制限カードのフォーマット別一覧はこちら

最新の変更や再調整についての声明全文は、Magic.Wizards.comをご覧ください。

よくある質問

ウィザーズ・プレイ・ネットワークについて、よくある質問の回答を探す

質問ですか?

ご連絡ください!