「ウェルカム・ブースターパック」導入

4日 6月 2020年 | 5 分(読むのにかかる時間)

Jacob Nourigat, In-Store Play Specialist

ウィザーズで店舗イベントを担当する者として、私は新規プレイヤーをイベントに呼び込むための方法や彼らの再来店を促す方法を常に考えています。

ここ数か月にわたって店舗イベントの開催は難しい状況にありましたが、私たちはWPN店舗の皆さまがイベントを再開するにあたり、新規プレイヤーをコミュニティに迎え入れられるよう、皆さまの準備をお手伝いしたいと思っています。

そのために私たちは、『基本セット2021』にて新たな新規プレイヤー向け体験を始めるつもりです。

まずはデータを精査することから始めました。私たちは、熱心なマジック・ファンの皆さまがマジックを始めたときと同様の体験を、新規プレイヤーたちにお届けしたかったのです。私たちは数字を確認し、熱心なプレイヤーがどのようにマジックを始めたのかを調べました。

そして得られた結果は驚くべきものでした――私たちの考えとまったく異なるものだったのです。

例えば――

ウェルカム・デッキでマジックの遊び方を学んだ熱心なプレイヤーは5%にも届きません。

熱心なプレイヤーたちにアンケートを行ったところ、ウェルカム・デッキでマジックを始めたと答えた方はわずか4.7%でした。

ウェルカム・デッキをはじめとして、私たちがここ数年の間に用いてきた新規プレイヤー向けのプロモーションはすべて、マジックをできるだけ簡単に学べるように設計されたものです。しかしプレイヤーはマジックが簡単だからプレイしているのではありません。難しいゲームに挑戦することを好んでいるのです。

ウェルカム・デッキは、マジックの難しい部分を極力廃しています。驚きをもたらすコンボも、探究心がくすぐられる多色シナジーもありません。既存のマジック・プレイヤーの中に、ウェルカム・デッキで何時間も対戦したいと心から思う人は多くないでしょう。

ウェルカム・デッキでマジックを学んだプレイヤーが5%にも満たず、マジックの真の面白さを表現できていないのなら、私たちがどれだけその製品を愛していてもそれは役割を果たせていないことになります。

そこで私たちはウェルカム・デッキを終了し、箱から出してすぐにマジック最大の魅力を味わえる新たな新規プレイヤー向け体験を生み出すことにしました。

その第一歩が「ウェルカム・ブースターパック」なのです。

ウェルカム・ブースターパックは、新規プレイヤーにマジックの楽しさをすべて伝えます。

ウェルカム・ブースターパックには、強力なレアや美しいカード、そしてプレインズウォーカーも封入されています。さらに5色それぞれのパックは、《パルン、ニヴ=ミゼット》といった統率者戦向けの伝説のクリーチャーのように、さまざまなフォーマットに注目した内容になっています。(《パルン、ニヴ=ミゼット》はウェルカム・ブースターパックに収録されますが、『基本セット2021』には収録されません。ウェルカム・ブースターパックに収録されるカードは、スタンダードの使用可否に影響を与えません。

ウェルカム・ブースターパックに封入されている10枚はマジック・デザインスタジオが直接選び、スタンダードのセットが登場するたびに刷新されます。それから、新規プレイヤーがマジックの旅を楽しむための次の一歩を案内する広告カードも入っています。

対応地域では、MTGアリーナで入門デッキと引き換えられるコードも付いています。

私たちはウェルカム・ブースターパックの内容を選定する際に、既存のプレイヤーたちがマジックを始めた3つの理由を表現できるよう意識しました――すなわちコレクション性の高さと交流の楽しさ、そしてゲーム性の深さです。ウェルカム・デッキでは、マジックを続けるための次の一歩が十分に示されていませんでした。その点ウェルカム・ブースターパックではマジックのさまざまな側面が示されており、初めて触れるプレイヤーが一番興味を持った部分に進みやすくなっているのです。

新規プレイヤーがマジックのどこに惹かれたのかわかれば、それに合った製品をおすすめできるでしょう。

熱心なプレイヤーのうち81%が、友人や家族から教わってマジックを始めています。

同じアンケート内で、熱心なプレイヤーのうち実に81%が友人や家族からマジックを紹介されたと答えていました。

それほど大きな割合を占めるのであれば、新規プレイヤー向けの体験をひとつにまとめた方法よりも彼らが望む体験をご提供することの方が大切です。

友人が統率者戦をプレイしているから統率者戦から始めたいなら、統率者デッキをおすすめしましょう。友人と始めから競技志向でプレイすることを望むなら、『チャレンジャーデッキ』をおすすめしましょう。気軽に始められて家で友人と遊びたいなら、『Arena Starter Kit』が良いでしょう。

さらに、新規プレイヤーと熱心なプレイヤーの友人を引き込めるように、今年は「友達紹介プロモ」も始めます。第一弾は《聖遺の塔》です。「ウィザーズ公認店舗応援キャンペーン」キットに同梱でお送りしますので、ご利用ください。

《聖遺の塔》のプロモカードはもともと「友達紹介プロモ」のために作成されたものでしたが、「ウィザーズ公認店舗応援キャンペーン」での販売促進に目的が変わったという経緯があります。

「ウィザーズ公認店舗応援キャンペーン」後は、「友達紹介プロモ」として《聖遺の塔》を配布してください。「友達紹介プロモ」は、今後も新たなセットごとにお送りします――『ゼンディカーの夜明け』で《聖遺の塔》を再び配布できるようになるかと思います。

「友達紹介プロモ」の配布基準はシンプルです。貴店のプレイヤーが新規プレイヤーを店舗イベントへ連れてきてくれたら、そのプレイヤーにプロモカードを、新規プレイヤーにはウェルカム・ブースターパックをプレゼントしてください。

過去のデータから、特別なプロモカードをもらったプレイヤーはその後常連になる割合が平均して15%ほど高いということが示されています。友人や家族とプレイすることで新規プレイヤーがマジックに興味を持ちやすくなり、友人や家族にとっては新規プレイヤーを連れてくるきっかけになるでしょう。

体験デッキとしては、新たに『Magic Arena Starter Kit』が登場します。

友達がやっているからマジックを始める人ばかりではありません。そこで私たちは、もう1つ新規プレイヤー向け体験をご用意することにしました。『Magic Arena Starter Kit』です(製品は英語版のみ)。

Arena Starter Kit』には60枚のデッキ(基本土地を含む)が2つ入っており、それからフォイル仕様のカードが2枚、ルールブックが2冊、そしてMTGアリーナでも同じデッキがアンロックされるコードも付いています。『Magic Arena Starter Kit』で遊び方を学びたい方は、製品を店舗で購入していただくこともできます。きっと次のイベントに友人を連れてきてくれるでしょう!

WPN店舗の皆さまには、新規プレイヤー獲得キットにウェルカム・ブースターと同梱で『Arena Starter Kit』を5つお送りします。(MTGアリーナ非対応地域の店舗には、別の体験デッキ製品をお送りします。)

この製品は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が発生する前に計画されたものです。5つの『Starter Kit』は店舗でのデモプレイ用で、プレイヤーへの配布は想定されていません。しかし現在の状況では、カードを使いまわして共有することに抵抗がある方もいらっしゃるでしょう。

ご利用の際はお客さまの安全を第一に考え、貴店のコミュニティにとって一番良い方法をご選択ください。WPN店舗の皆さまにおかれましては、引き続きWHOならびに各国の保健機関による新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する情報を注視し、ガイドラインに従って行動してください。

皆さまが営業を再開した際には、ここでご紹介した新たな製品やキャンペーンがプレイヤーを再び集めるのに役立つでしょう。一番大切なのは、友人や家族が楽しんでいる遊び方を新規プレイヤーにも教えることです。友人や家族とマジックを遊ぶプレイヤーは、再来店の可能性が最も高いのです。

よくある質問

ウィザーズ・プレイ・ネットワークについて、よくある質問の回答を探す

質問ですか?

ご連絡ください!